パプアニューギニアの伝統文化

とろぴかるふぉ~まる。(南国のフォーマルスタイル)

日本のフォーマルスタイルは
きちっとしたシャツにスーツ、
ネクタイですが、パプアでこんな
格好になると暑くて死んでしまいます。
(カビとか一瞬で生えそう…)

なので、パプアでは
「トロピカルフォーマル」
と呼ばれるスタイルが存在します。

よっぽどな会議でもない場合は
大体このスタイルです。
(まぁ、フツ―にシャツの人もいるけど…)

トロピカルフォーマルの内容は
アロハシャツにチノパン。
IMG_20181229_131149
↑空港でやっとまともなのが売ってました。

IMG_20181229_131154
↑サイズ、SMってなっとるけど…(笑)
(地方のアロハシャツはほとんどXL)

日本ではアロハシャツなんて
ほとんど着ないですが、
パプアではフォーマルな格好として
着ているのでちょっと変な気持ちです(笑)
(全然気が引き締まらない。)

今回、元同僚の結婚式に行くために
日本に帰った際、この南国フォーマル
スタイルで結婚式に参加してみました。

このブログには極力
日本のことは書かないようにしていますが、
(一応ブログ名がパプア服部くんなので…(笑))
今回はちょっとだけ、この時の周りの日本人の
反応を書いてみたいと思います。
received_1981408658639705
↑式場が寒いので
この南国フォーマルに
上からスーツのジャケットを着て参加。

received_613657809052852
そして新郎新婦の友人スピーチをしてきました。
(人生初の結婚式で友人のスピーチやったった。)

周りの反応としては…
「え、この人なんでこんな格好しとん…?」
とか、「え~!?なんかチャラい!ホストか!?」
が多かったです(笑)

友人のスピーチの時に
司会の人に簡単な人物紹介をしてもらえたので、
その後からは周りの人の視線が生暖かいものに
変わりましたが、これがなければただの変態でしたね(笑)

received_2236117039969847
↑スピーチでは「3つの袋」パプアバージョンをしました。

同じフォーマルスタイルでも
文化が違うとここまで変わってくるのは
面白いですね(笑)

皆さんも結婚式等で
注目されたい場合はお試しあれ。

魔法の言葉は
「パプアではこれが正式な
フォーマルスタイルです!」

です(笑)

-パプアニューギニアの伝統文化

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.