パプアニューギニアの伝統文化

パプアのフルーツ&イモ

2/13

今日も定規にイライラしながら
授業をしました。

日本では滅多にイライラしませんでしたが、
定規に対する怒りは収まるところを知りません。
授業で描く図もなるべく丸みを帯びた線を
使うようにしています。(意味がわからない)

 

しかし、今日はパプアのいいところを紹介
できそうです。
授業が終わっていつも通り家に帰って来ると
珍しく子供達が寮の周りで遊んでいます。
色々話していると、自分がパプアのフルーツ
をほとんど食べたことがないことを知って、
庭にあるフルーツを紹介&食べさせてくれました。

 

左から横にバナナ、ココナッツ、レモン、
ファイブコーナー(スターフルーツ)、ポポ
(パパイヤ:至る所から生えてくる。写真は寮の床下)
シュガーケイン(サトウキビ)、パイナップル(道端)
、サワースープ(顔ぐらいでかくなるらしい)
などなど。

 IMG_20180219_164307

フルーツ以外にも、トトロが持っていそうな葉っぱ
は全部イモなんだとか…

 

イモと一口に言ってもその種類は様々で、
カウカウ(日本のさつまいもみたいな味)
タロイモ(:イモ)、キャッサバ(:イモ)
シンガポール(:イモ)などがあります。

一応パプアのバナナは味がイモです。
自分たちがフルーツとして食べている奴は
ここでは”チャイニーズバナナ”と呼ばれています。

 
子ども達は何でも知っています。
ちょっとした生物の先生です。

今日はちょうど同僚先生の家族がパプア料理
を持って来てくれたので、イモ類も頂けました!
IMG_20180213_172939[1]

「味をくべてみろ!」と言われましたが、
味はやはり…

イモ!

結局5本もイモを食ったので腹がパンパンです。

 

こんな感じで、パプアでは仕事がなくても
周りに食料が大量にあるので死ぬことは
まずありません。これでも雨季だからフルーツは
少ない方なんだとか……
パプアすげぇ…

-パプアニューギニアの伝統文化

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.