まとめ・お役立ち情報

パプアの子供って何しとん?(TV・ゲーム・本はないけど…)

今回は
「パプアの子どもの生態」
について紹介します。

日本みたいに
テレビもゲームがあるわけでもない
パプアで子ども達は一体何をしているのか…
パプアならではの子ども達の
育ち方を紹介したいと思います。
まずは彼らのバックグラウンドから。

基本的にたくさんの兄弟姉妹。

女性1人あたりの出生率が3.66人なので、

1家族4人が平均です。
IMG_20180330_150425_1

軽く人口爆発が起きてます笑

 

保育園、幼稚園は一応あるけど日本同様行く義務はありません。

保育園、幼稚園に行ってない子の方が断然多く、
基本的に近くに住んでいる近所の年の近い友達、兄弟と遊んでいることが多いです。
IMG_20180422_100733
↑こんな感じで年上が年下の面倒を見るのが当たり前。

保育園、幼稚園はないものの、
子ども達は勝手に遊ぶし、
どっかの家族・コミュニティー・
じじばばが子どもの近くにいます。
だから目を離しても大丈夫。

 

そして大人たちは子供の
やっていることに介入しません。

ケガをしようが何をしようが知ったこっちゃないわ。
ケガして学べ。のスタンス。

このスタンスは、
一見子供たちにあまりよくないことのように思えますが、
このスタンスのおかげでパプアでは
女性が社会進出できている気がします。
IMG_20180914_115213
うちの学校の女性の先生も
今年は3,4人が出産して
産後1ヶ月もしない間に現場復帰する人がほとんど。
(産休あり。ベビーシッター雇う人もいるらしい)

 

乳飲み子もじじばば・コミュニティが面倒みてくれます。

もちろん子ども達に昼ごはんも
作らないわけですが、彼らは腹が減ったら
勝手にそこら辺にあるココナッツや、
フルーツを喰って腹を満たすので心配はいりません(笑)
IMG_20180330_150136
そしてどんどん強くなる子ども達(笑)

 

子ども達のメインの遊びはスポーツ。IMG_20180330_163604
↑クリケットとかよくしとるイメージ。

 

人が集まらなければパチンコで鳥打ち。
IMG_20180624_122030
↑まぁ、ほとんど獲れんけどね(笑)

 

大人も結構やってます。
鳥が手に入ったら足にひもをつけて遊ぶのが主流。
IMG_20180720_172221
↑これはフツ―の写真だけど、ひもをぶんぶん振り回して鳥が死んどることはよくあります。
(子どもは生まれながらにして悪。性悪説ですね(笑))

 

汗をかいたら川で水浴び。
IMG_20180415_170039
↑これはもう誰と誰が兄弟なんか姉妹なんかわかりません(笑)

 

でけぇ虫がいりゃ、素手で捕まえて遊ぶ。

IMG_20180502_074715

 

週末はお父さんと一緒に
山登りや畑に冒険に行きます。

IMG_20180827_124405

ただ単に遊びに行っているわけではなく、
果物や食料を採りに行くのが第一義の場合が多いです。
冒険はおまけな感じ(笑)
IMG_20180827_162440
↑基本的に年長の子は旅路で拾った

ココナッツや果物は冒険中ずっと抱えて運びます。
この子はかなり序盤からこんな感じの
荷物を抱えて3時間ぐらい歩いてました)

 

勉強やテレビから
入ってくる情報は

日本に比べると少ないですが、
冒険や遊びから
入ってくる情報・
体の鍛え方は
日本の比になりません。
IMG_20180623_105917
↑そら、みんな大人になったら
腹筋割れるわ(笑)

こう見てみると、
日本の子どもはかなり過保護に育てられてる
気がしますね(笑)

大人がいらん世話を焼くよりは
子ども達が自分で考えて遊びまくる方が
彼らも楽しそうだし、何より
たくましい大人になる。

日本とパプア。
どっちの環境の方が
いいんでしょうね(笑)

以上、
「パプアの子どもの生態」
情報でした(笑)

 

-まとめ・お役立ち情報

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.