ジョーダンみたいな事しか起きない国の総まとめブログ!

パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記)

まとめ・お役立ち情報

パプアのVISAカード。(ポンコツカード?それとも…?)

12/24

クリスマスイヴですね。

 

ここホスキンスではクリスマスムードもさほどなく、

僕は相変わらず外に一歩も出ない日が多いです()

 

ですが、今日は街に出かけます!

 

ギゴにいる猫たちにエサを
あげるためでもありますが、
IMG_20181220_163937

一番の目的は2週間前に発行の手続きをした

VISAカードをもらいに行くためです。

 

正確には2週間たっていないのですが

明日25日クリスマスはキリスト教の
この国では
祝日です。

 

さらに、翌日の26日は日本では

あまりなじみのない

*Boxing Dayという祝日も重なって

実質このVISAカードを銀行にとりに行けるのは

今日が最後です。27の早朝に首都へ上がります)

 

*Boxing Day

元々は協会が貧しい人たちのために寄付を募った

クリスマスプレゼントの箱(box)を開ける日から

“Boxing Day”と呼ばれるらしい。Wikipediaより

 

 

正直、クリスマスは物騒なので

あまり移動したくないんですが、

猫の様子も気になるので細心の注意を払いながら

行きましょう。

 

パプアのクリスマスとイヴの日は

街がとても混雑するようで、久しぶりに

PMVを拾うのに時間がかかりました。
IMG_20181224_130625

(結局2時間待ってもPMVは捕まえられず、

近くの人が雇ったトラックに運よく乗せてもらった)

 

街は久しぶりの賑わいで

みんな色々買い物をしたりしているようですね。

パプアの祝い事に欠かせないタロイモを抱えている

人が目立ちました。

DSC_0278

街がにぎわっていたので、

銀行も相当混んでいるかと思いましたが、

こっちはいつもと逆。
IMG_20181224_142407
今までで一番すいていました(笑)

 

 

思ったよりあっさりとVISAカードを

ゲットし、猫にエサをやりに行って、

買い物をして今日の任務終了。

 

結構疲れた…

 

 

この苦労してゲットした

パプアのVISAカード。
IMG_20181224_214642

性能もパプアクオリティかと思っていましたが、

周りのボランティアからの情報によると、

なかなか優秀らしいです。

日本のコンビニATMでも引き出し可能、

金額制限はあるのかわかりませんが10万円

は普通におろせるとのこと。

おまけに円換算での残高参照も可能、

手数料も216円とういう万能っぷり…

 

ごめん。なめとったわ()

絶対日本のATMとかではお金を

おろせないと思ってた。

 

このパプアのVISAカードは

発行後にパプア国内で買い物等で

使用してアクティベートしないと

インターネットなどの支払いには

使えないんですが、僕は銀行内で

アクティベートをしてもらえました。

(残高参照でもアクティベートできるらしい)

 

まぁ、念のためもう一度首都で買い物をして

アクティベートできているか確認しますが…

(パプア人の言うことを基本的に信じてない)

 

とにかくこれでトランジットで

海外に寄っても安心になりました。

 

結構苦労して

作ったかいがありましたね。

 

-まとめ・お役立ち情報

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.