だってパプアだから

だってパプアだから…103(人の水を勝手に飲むなよ…怒)

2019/06/01

土曜です。
昨日実験で使えなかった
アジを冷凍庫で保存しているんですが、
いきなり問題発生。

おれのペットボトルがない…

IMG_20190601_193728

週末は基本的に
1日の4分の1ぐらいしか
電気が点いていないので、
710時、1822時が点灯時間)

冷凍庫内の温度を少しでも上げないよう
アジの横に凍らせておいたペットボトル
を置いていたんですが、
誰かに盗られたようです…

ったく…
せっかく彼らが使ってない銘柄の
ペットボトルを買ったのに…。
(僕が飲料水(ペットボトル)を買うときの基準は同居人が同じペットボトルを使っているかいないかです)

イライラしながら
部屋に戻ろうとしたら…IMG_20190601_135846

ありました。
僕のペットボトルです。

 

向かいの廊下にあるという事は
女性の先生が盗ったという事ですね…
(今現在女性の先生って一人しかおらんから犯人は確定してるけど…)

これで、
ほぼ全ての同居人に
何かしらの飲み物、食べ物を
盗られたことになります…
(時々〇〇の知り合い~みたいな感じで泊まりに来るやつは知らん。)

まぁ、これがお酒とかジュース、
高価な食品を冷蔵庫の中に置いていて
盗られるんなら、納得がいくんです。

共同の冷蔵庫に入れた僕も悪いので。
(↑これもおかしな話だけどな…)

ですが、

彼らは水を入れるペットボトル
だけは
大量に持っているんです…。

手の込んだ料理の文化がないパプアでは
冷蔵庫の中はこんな感じ。
IMG_20190601_210110

が彼らの冷やしたいもの
ランキング不動の1位です。
(他の食材はカップ麺やアイビカ、ココナッツ等冷蔵庫で保存しないものがほとんど。)

冷凍庫の中にも常に数本は
彼らの水が入っています。

それなのに
なぜお・れ・の、
ペットボトルを盗るのか…
そこが一番腹立つ…。

僕は普段、水を入れるペットボトルは
2本しか持っていないので、
アジを冷やすためになけなしのペットボトルを
投入したんですが、それを一瞬で盗られると
流石にカチンときます。
(正味投入から数時間内の出来事です)

まぁ、もうとっくに計画停電の時間なので、
あれこれ言っても仕方ありません。我慢します。

だってパプアだから…

 

〜〜ここからは文化紹介〜〜

パプア人は
「冷たい水」
に変な執着があって、
しばしば

「コルワラ飲みたい!」とか
「コルワラある!?」と言ってます。
※コルワラ:ピジン語で冷たい水。
(語源はcold water:コールドウォーター)

「歩いていたらのどが
渇いたからコルワラくれ!」

とか、
「酒割る用のコルワラないか?」
パプアの鉄板ウイスキー キャプテンモレスビー

という感じで、
寮外からも訳の分からんやつが
冷たい水を求めてくることもしばしば。

意味が分からん。
自分の家にもあるだろが…
ちょっとぐらい我慢しろや…
(パプアでは冷蔵庫の無い家もありますが、ホスキンスではどの家庭にも冷蔵庫はあります。)

フツ―に水道や雨水タンク↓の栓をひねれば、
ワラタン:雨水タンク
まぁまぁ冷たい
水が出てくるのに、
なぜか彼らは冷蔵庫か
冷凍庫で冷やされた水しか
口にしません。

よぉ、わからん…
そんだけこだわりがあるなら
自分で自分の分くらい管理すりゃいいのに…
(それができてたらパプアはとっくに先進国)

なんかムカつく・・・

人の氷水は勝手に盗るは、
冷凍庫を無駄にパタパタ開けるわで
実験用のアジは1日中プニップニ状態でした…

もうどうでもいいや。
だってパプアだし…

ここに住んでいて
何気に一番きついのが
冷蔵庫が自分の
思うように使えないことです。

以上、
パプア人と同居する時は
水は共同冷蔵庫にしまわないように
しましょう!って話でした!

IMG_20190601_193735
※↑夜になったら、
あたかも自分のもののように
水が再充填されて冷凍庫にしまわれていたので
盗り返してやりました。(めっちゃ洗った笑)

 

↓一年前も同じようなことでブチギレてます…

パプア人と共同生活をしていたら勝手に喰われるものベスト3。

 

 

-だってパプアだから

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.