だってパプアだから

今日はぐちゃぐちゃな日!②(グレード9めちゃクソ。)

今日はいつもの日程とは違って、

1コマを10分削って30分授業×8コマに。

浮いた時間で40分のテスト×2コマを行います。

今までやったことがない

日程なので絶対めちゃくちゃに

なることは目に見えてますが、

パプア人はそんなことは微塵も予想せず、

自信に満ち溢れています。

(どっからその自身は出てくるんだ…)

1E825345-7366-446B-84C4-D46988B8A773

テスト監督は今日発表ですが、

僕もテスト監督に選ばれていました。

グレード9の監督にね。
 

なぜ?
 

学校には現在グレード11と9しかいない

&僕はグレード11しか授業を持ってない

のになぜ僕がグレード9?

誰一人として名前知らんし、

最近グレード9のホームルームが

欠番のグレード10、12の教室に移動してて

もう何が何だかわからんのだが?

必死こいて教室を探して監督を始めますが、

流石はセカンダリー最低学年&

国家試験を突破していない生徒たち。

めちゃくちゃです笑

修正液がないからと、

(パプアはボールペンがデフォルト

でみんな持ってますが、修正液は

少数の生徒しか持っていません)

急に立ち上がって、黒板の縁に

溜まっているチョークの粉を

かき集めて修正液がわりに使い始める生徒や、

(しかもキョロキョロカンニングっぽい動きで移動)

試験時間中にもかかわらず

喋り始める生徒など… もうめちゃくちゃ。

2コマ目の試験は社会の州旗に関する

テストだったようですが、

事前に「ここ勉強しとけよ!」

みたいなカラー刷りのプリントを

先生が教室の後ろに貼っていたようで、
334938EC-1C5A-4AAE-9253-E104D6852F1E
 

テスト開始前に、

「ミスター、剥がしてください。カンニングになるから!」

とみんな一斉に僕に喚き始めました…

まず1つ目。

30人いっぺんに
喋られても、何もわからん。

 

2つ目。

言葉に目的語がない。
位置情報がない。つまり、わからん。

僕はどこの何を剥がすべきなのか

全く知らないという事をわかっていませんね…

流石、「他人の気持ちがわからない…」

パプア人。学年が低いと拍車がかかりますね泣

でも数人僕の状態がわかっている子もいたので、

その子に助けてもらいました。

う~ん…
グレード9めちゃクソ!


-だってパプアだから

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.