パプアの冒険

いきなり黄金伝説!無人島でサバイバル生活!④(子ども?達とおしゃべり)

大人たちが寝ている間、子ども達と

いろいろおしゃべりをします。

 

釣りをするのは基本大人のみで

子ども達は潜って魚突きか、浜から魚釣りです。

 

彼らが使っていたもりはよゐこの濱口が使う

もりのようにゴムがついていませんでした。
IMG_20180623_172230
↑木の棒に拷問に使うようなトゲトゲがついている

だけです・・・

 

それでも、夜だと魚は取れるようで

魚釣りよりも大物が狙えます。

 IMG_20180623_102912

↑バットゥバットゥ(←うまく日本語表記できません)と呼ばれる魚。白身。でけぇ。

 

ミスター!山があるから登ろうぜ!と言われ、

標高5mぐらいの場所へ登ります・・・

かなりの急斜面でサンダルで登るにはかなりきつく、

途中足がつりそうになりました()

※ボートで変な体勢で座り続けていたのもあります

彼らはこの急ででっかいとがった石がごろごろ

しているような場所を裸足ですいすい登ります。

※僕もやったが、足つぼマッサージみたいになって歩けない

IMG_20180623_110359

登頂。何もありません。なぜ登った…?

 

 

この島はZ型の島ですが、陸の幅は約10mほど。

「ウライ島」という名前はここの言葉(ナカナイ語)

で「ショートカット・近道」の意味だそうです。

 

昔の民族はこの島をショートカットするために

上陸し、船を引きずりながら歩いたんだととか。

 

そんなこんな話をしていると余裕で2時間経過。

大人たちがやっと起きました。

もう日暮れ。携帯の充電もここで切れます。

 

ここに来て一番思うことは、
彼らはここでの

生活の方がのびのび
している気がします(
)

IMG_20180623_105917
全く違和感がありません。

 

「発展する必要なんてないんじゃないのか?」

JICAボランティアが一番言っちゃいけない

ようなことを考えてしまいます。

 

みんな荷物をまとめ始めました。

やっと帰れるようです!(もう疲れた()

-パプアの冒険

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.