パプアニューギニアの日常

じぇねれーたー(発電機)。

4/20
今日は町に行った帰りに、
学校地域の電気を発電している
ジェネレーター(発電機)を見に行きました。

ここら辺に電気は来ておらず、
このジェネレーターに頼り切った生活です。
数キロ先には電線来てんだけどなぁ…
IMG_20180420_175311
こんな感じで小屋に入ってます。
右手に見えるタンクには燃料になる
ガソリン(500Kg)。
IMG_20180420_175339
案内してくれたのはMr.サム。
学校の芝刈りから、スクールトラックの
運転、発電機のON・OFFまで何でも
できるごついおじさんです。

ここの発電機は2台あって、手前が
初号機。奥が弐号機です。
IMG_20180420_175612

平日の日中は初号機、土日や夜間は
弐号機の担当のようです。

だから土日は水の出が悪いのか…

エンジンを始動するとすごい轟音!
学校の敷地内ならこの音が聞こえるだけ
ありますね!Mr.サムが一生懸命説明して
くれますが何言ってんのかさっぱり
聞こえません・・・(笑)

まぁ、身振り手振りで大体わかるんですが…

この発電機は2007年に設置されたらしく、
11年目。まだまだ使えるそうですが、
壊れたらどうするんだろ・・・?

以上ホスキンス住民の生活を支えてる
発電機の紹介でした。

-パプアニューギニアの日常

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.