パプアニューギニアの日常

あら…!?生徒が消えた…!?(机・イスのやりくり。)

5/14 3時間目。

今日は12時間目に

授業がなかったので、

その時間は家でテストを作ってました。

 

ちょい遅めの出勤です。

(今流行りのフレックスタイム制。)

 

早速

11Bの教室に行きますが…
IMG_20190514_095617

あら?

 誰もおらん。

机もイスもない…

 

ヤベ―。

全然何が起こっているのか

わかりません()

(フレックスタイム制の弊害か!?) 

ちょうど

元うちの寮の住人Mrアウネナイ

が近くを通りかかったので

事情を聴いてみると、

どうやらグレード10
試験の関係で
皆グレード10
教室に移動しているらしいです。

 

詳細は

職員室の黒板に書いてあるそうなので

行って確認してみると・・・
IMG_20190514_095306

確かに11B10Eの教室に

なってますね。

 

 

しかし、

なぜ、グレード11がわざわざ

教室移動をしないといけないんでしょうか…

よく理由がわかりません。

 

そして、

よぉわからん教室を

探し出し、何とか授業終了。
IMG_20190502_130157
相変わらずこの学校は建物の配置に

一貫性がないのでどこに何のクラスが

あるのかわかりませんね()

 

しばらくして

グレード10の試験も終了。
IMG_20190514_095509

(半日の試験です。)

 

会場の片づけが始まったところで

初めてこの教室移動の意味が理解でしました。

 

どうやら

グレード11のイスと机が

試験に必要だったみたいですね。

IMG_20190514_121324
↑試験で使い終わったイスが
教室前に集められてる。

グレード10のクラスの

机は基本的に2人で1つのタイプ↓なので、
IMG_20180614_080303

試験に使えるグレード11の
個別タイプの机とイスが

試験会場に狩りだされたようです。

 

 

それなら、

もともとグレード11は試験なんて

ないんだから、グレード10

イスと机を初めから試験用にすればいいのに…

と思っちゃいますが、

まぁ、色々事情があるんでしょう…()

 

途上国では

こんな感じで、

イスと机がきわっきわの
状態で
学校が回ってます。

 

これからもっと人口が増えるだろうに、

供給は追いつくんでしょうか…?

 

以上

試験があると

いろいろバタつくよ~

って話でした!

 

 

 

-パプアニューギニアの日常

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.