パプアの冒険

他とはちょっと違う村、ダミに行ってみた①(原生林?の残る村、ダミ。)

2019/03/27 午後3時

いつもなら
とっくに家に帰っている時間ですが、
今日はある生徒待ちです。

というのも…

ある用事でここから
車で15分ほどの場所にある
ダミという場所に行きます。

2

 

このダミという場所は
他の場所と少し変わっていて、

オイルパームがない
原生林?があるんです。

(ごめんなさい。写真はありません…)

簡単に言うと、オイルパーム
プランテーションで埋め尽くされた
西ニューブリテン州で
唯一
プランテーションが
行われていない森がある村
です。

 

なので、皆ダミのことを
「ダミフォレスト」と呼んでいます。

街に出かける際はいつもこの森を見るのが
非常に楽しみ。
(一応生物の先生なので…プランテーションも見てて面白いけどね。)

一人で行ってもいいんですが…

基本的にパプアでは
知らない場所に
日本人だけで
行くと丸裸に
されたりする
(ラス狩られる:強盗集団ラスカルに狩られるの意)
ので、今回はダミ出身の生徒たちと一緒に
ダミに行きます。

※パプアでは血の気の多い部族だと
平気で「殺すぞ。」とか言ってくるので…

 

いつも学校に放課後遅くまで残っている
生徒がいるなぁ…と思っていましたが、
彼らはダミから出ているトラックに乗って
通学している生徒だったようです。
※パプアの学校は基本8〜14時。

IMG_20190327_152527

人数は30人ぐらい。

IMG_20190327_152949

このトラックは誰かのお父さんの
トラックというわけではなく、
ダミのオイルパーム
会社のトラック
のようです。

結構お金のある村のようですね…
(この後、オイルパーム産業の儲かり具合を目の当たりにします)

 

はい。着きました。

IMG_20190327_170525
時々PMV(バス)で人をおろしている
場所とは全く違う場所に着いたので
ちょっと予想外。
(街に行くのに何百回と通っている道ですが、
一本道を外れると全く分からない場所になります)

しかも、
なんか建物がきれい…

無題
↑現在地ここ。(ダミっていう地名はマップにも出てきません…)

 

そして、今回の目的の場所を生徒たちに聞くと、
狙い通りワントク(パプアの家族的な総称)
を発見。案内してもらってたどり着きました。

IMG_20190327_154942
ここが今回の目的地。

ここに住んでいるある人に
用があってここまで来ました。

結構でかい家に住んでいるけど、
これ、大丈夫か…?

(ちゃんとしたところに行くと緊張します…)

 

②に続きます。

他とはちょっと違う村、ダミに行ってみた②(オイルパームは超儲かる!?)

-パプアの冒険

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.