だってパプアだから

おいおい。週の途中で時間割変えんなや…(笑)

2/27
職員会議にて、
IMG_20190201_085813

教頭
「明日、時間割
変えるんでよろしく~」

おい。
別に時間割変えるのはいいけど、
週の途中に変えるのはやめろ(笑)

こちとら今週中に
テストする予定なんだから(笑)

ここでは
新しい先生が来るたびに
時間割が変わります。

そのため、1学期の間は
頻繁に時間割が学期途中に関わらず
変わるんですが、週の途中で変わるのは
初めてですね・・・
(今学期は既に3回ぐらい変わってる)

流石に明日の朝時間割を確認して
木・金のテスト実施を決めるのは
危険すぎるので、
教頭に行って先に時間割を見せてもらいましょう。

職員会議が終わった後、
すぐに消えた教頭をさがしたら
色んな先生たちから僕と同じことを
言われているようで、彼らから
逃げるように小さくなりながら
たばこ吸って現実逃避してました(笑)

IMG_20180328_142027
↑真ん中のピースしてるのが教頭。
時間割の原理は正しく理解できてるし、
かなり頭もいいが、
生粋のパプア人キャラクター。

まぁ、彼の事情なんて知ったこっちゃないので
ムリクリ時間割を見せてもらいます(笑)

僕の予定では
金曜は4コマ授業があるので、
フツ―の授業時間でテストをすれば
4/5クラスを消化できます。

残りの1/4クラスでは
空きコマの時間にテストを
ぶち込んで消化させてもらう予定ですが、
果たして、変更後の時間割は…
IMG_20190227_110357
4⇒2に減っとるね。

まいった。困った。
どうしよう。(笑)

仕方ないので
「どうしても今週中に
テストがしたいんだけど!」

と交渉すると・・・

教頭
「わかった。木曜ならおれの授業を
生物にあげてもいいぞ。他の先生にも
頼んで生物のテストの時間をつくってみよう。」
とのこと。

まだ、テスト範囲の宿題の採点も
テストの作成もコピーも終っていませんが、
来週に引き伸ばし、ズルズルいくのは
めんどくさかったので、了承し、
超特急で全てを
終わらせました(笑)

IMG_20190227_202558
↑酷使される私物のプリンター。

停電という制約がある中、
よくできたなぁ・・・
と我ながら思います(笑)
IMG_20190227_211510
↑刷り終ったテスト(250枚)。

完全に自分で買った
プリンターを酷使&多額のインク代
(私費)を払ってテストを作っていますが
こうでもしないと本当にいつまでたっても
テストができないので、困りものです。

僕みたいに
やわそうに見える教師は
ずるずるだらだら先延ばしに
していると生徒になめられて、
クラスをコントロールできなくなる
可能性があるので(笑)

このテストを刷る時は
文字の色を薄くして、
品質を最低に落とした

状態で印刷していますが、
それでも1回の印刷にかかる費用は
約40キナ。(約1200円)
IMG_20190227_211447
↑これが限界。ちなみに街の店で印刷すると
125キナ。(約3750円。1枚0.5キナ)

普通のパプアの一般教員にとっては
気軽に手が出せる金額じゃないです。

完全に金にモノを言わせて
活動をしていることになるので、
JICAの活動基本である
「持続可能性を含んだ活動」
には全くなっていないんですが、
どうしようもないのが現状です…

ともあれ、何とか
明日にはテストができそうで
一安心です。

まぁ、
教頭が明日の約束を
忘れてなければの
話ですが(笑)

-だってパプアだから

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.