まとめ・お役立ち情報

プリズンブレイクは日常。

火曜日、こんな知らせが山﨑くんから届きます。

24608858-3A4E-468D-B8C2-AD79FF83025B

う~ん…

刑務所から脱走って
そんな簡単にできるっけ?

そしてボランティア調整員の方からも
注意喚起のメールが…

B78E304B-835A-4B7A-9358-B977478DEA1D
↑国内でボランティアの安全にかかわる事件が発生すると
JICA事務所からこんな感じのメールが来ます。

あぁ、これ結構大事だったんだ!?

と事件の大きさを再確認。

刑務所から脱走なんてよく聞く

&新聞にもよく載っているので、

感覚がマヒしていました。

「危ない」ということはわかるんです。

でもあまりにパプアの刑務所は簡単に

プリズンブレイクされてしまうので、

物珍しさは全くありません。

山﨑くんの話によると、

この刑務所から脱走した囚人は

黒いシャツに青いズボンで、

(↑刑務所の囚人服らしい…なぜもっと囚人!っていう感じの色にしないのか…)

街のATMで待ち伏せ?している姿や、
PMV(バス)を利用しているところ

を確認されているらしいです。

山﨑くんの任地のギゴにも

見慣れない囚人っぽい輩がウロウロ

していたらしいです。こわ…

皆さんもパプアで同じ服を着た変な集団がいたら

近づかないようにしましょう。

パプアの場合、それは囚人かもしれません笑

なぜこんなに簡単にプリズンブレイク

されてしまうかというと、

よく言われるのは…

「人手不足」

う~ん…

人がいないと抜け出せるような施設は

刑務所ではないのでは?

と思ってしまいますが、

まぁそういうもんなんでしょう笑

この国では信じられないような

ことが結構フツーにあります。

この人手不足には2つ原因があって、

一つは元々の警官の数が足りてない。

(政府が警官の数を増やさないのか、なんなのか…?)

もう一つは、
警官の人手が
不足する期間がある。

です。

どういうことかというと、

パプアではPNGゲーム(パプアの国体)

などのビッグイベントを行う際、

他の州から警官を引っ張ってくる

ことをよくするらしいです。

その例として、

去年の11月?、西ニューブリテン州

主催のPNGゲームでは東ニューブリテン州

の警官が西へ出張。

その隙に東ニューブリテン州の

刑務所がブレイクされるという

なんとも間抜けな展開に・・・

僕がパプアに来た時には、

この囚人たちが西ニューブリテン州に

逃げて来ているんじゃないか?

という情報もありました。

まぁ、とにかく怖いですが、

あまりに怖すぎて気が緩む間もないので、

逆に安全かな笑?と合理化しています。

もうすぐ始まるAPEC。 

各州から首都に警官が集められるので、

これからしばらくは本当に注意しないといけませんね…

皆さんもパプアに来る時は、

ビッグイベントが近くでないかどうか

確認してからにしましょう。

-まとめ・お役立ち情報

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.