パプアニューギニアの日常

パプアのフルーツ。(キンベでは珍しいラプトン?)

10/22夕方

冷蔵庫に何もないので

PMVに乗って町に行きます。

 

PMVで町に行ったときには

キンベの一番でかいマーケットに

行くようにしています。

 

スクールトラックで行くと、

マーケット→スーパー→その他

のルートは時間が結構カツカツ。

 

時々おいて行かれたりするので、

PMVで町に来た時か、よっぽど時間に

余裕がある時だけにしています。

 

ホスキンスの先生の間では

キンベのマーケット < 道中にあるマーケット

のようで、彼らはキンベのマーケットで買い物は

あまりしません。フツ―に危ないしね笑

 

 

なので、キンベの流通の良い

マーケットに行くと時々

「何だこれ!?!?」

みたいな野菜や果物に出会ったりします。

 

今回は3種類の珍しい果物に遭遇しました。

①パッションフルーツ

(シュガーフルーツ)

 IMG_20181024_193435

首都ではよく売っていた、

中のカエルの卵みたいな部分を食べるフルーツ。

IMG_20181024_193519

すっぱ甘い。120トヤ(約6円)。

安いが、汁で手が汚れるのが難点。

2個買って1個冷蔵庫にしまってたら

同僚に盗られた。クソが。

 

 

②ラウラウ

 IMG_20181022_200252

中身が密じゃないスモモみたいな果物。

ジューシーではないがその分サクサク食べれる。

種はスモモほど大きくない。

小さいので120トヤ。

キンベ(山崎君の小学校)では

毎日売っているらしいが、

流通の悪いホスキンスでは激レア。

↓実はケビエンにもあったが、
形と色がかなり違う。(味は同じ)

マンゴーと同じように地方によって形態が変わるのかも?

 A572DEBC-EA78-40C7-A37E-760CEC33244E
キンベ隊員(僕と山﨑くん)はこっち↑の方がうまいと感じました

③ラプトン?
(名前聞いたけど忘れた)

 IMG_20181022_170641

悪そうなウイルスみたいな形の果物。

facebookとかで他のパプア隊員が

挙げているのを見たことがあったが、

実際に買ったのは今日が初めて。
キンベではレアなのか・・・?

 IMG_20181022_170659

見た目とは裏腹に中身はつるつる。

ライチみたい。
ライチほど皮は剥きづらくないが、

ライチより実が種から離れにくいという

実質ライチと味・食べやすさが変わらない果物。

手が汚れない分、自分的にはこっちの方が好き。

41キナ。

 

こんな感じで派遣されて10か月に

なっても新しい発見があったりして

パプアは退屈しません。

 

以上、キンベのレア?なフルーツでした!

 

 

 

-パプアニューギニアの日常

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.