パプアニューギニアの日常

なんじゃこりゃ。パプアの家庭科の授業。

10/9
校内をフラフラしていたら、
生徒が地べたに何か並べています。
E8CC9ADF-6AC5-4C53-88C3-887428F9C132
青色の布に葉っぱやらなんやらを置いて
乾かしているようです…

生徒に「何してんの?」
と聞くと、まだローワーセカンダリー
(中3)なので恥ずかしいのかモジモジして
あんたしゃべりなよ!みたいな感じになって
中々教えてもらえません笑

後ろで見ていた家庭科の先生が、
「だれかミスターハットリに教えてあげて!」
と言うと、やっと教えてくれました笑
8009C080-6155-4AB2-ADAA-3CD251AED11F
どうやら布を染めているようです。

色が藍色なので
「藍染?」と聞くと、
「ダイイングソリューション!」
と言っていたので、
どうやら普通の染料らしい。

ただ染めるだけでは芸がないのか、
↑写真のようにくるくる巻いて
染料に浸けたり、葉っぱを置いて
パターンを作ったりと色々しているようです。
A262828C-BB2B-45D1-BC91-A881F751A055
やっぱこの学校の先生はレベルたけぇわ…
見てるだけでもオモロイ。

家庭科の授業は僕から見ても
かなり実践的な授業が主体で、
この間のグレード12国家試験前の激励
昼食会↓のご飯も家庭科選択の生徒が調理に
参加しています。
254C8BAF-2360-472C-9892-CC9409F9CABE

昼食ではいろんな料理が出て来ます
(※ムームーだけじゃありません)が、
それを朝早くから作って、盛り付けて、
片付けまで全てやってくれるので
本当にありがたいです。
つーか、すげぇ…

良く言うと、全ての授業が
フレキシブル(悪く言うとテキトー)なので、
一日ぶち抜いて
家庭科調理実習!

なんてこともできるのが
パプアのいいところですね笑

日本もこんな感じでもっとテキトーになればいいのに。

以上、布を染めて仕上がりを楽しみにしている
生徒を見てほのぼのした&感心した話でした!

 

-パプアニューギニアの日常

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.