だってパプアだから

だってパプアだから…㉙(それ、ペンの値段!?)

話は前後しますが5/16

町にペンを買いに行きました。

 

自分の授業では、紙に文字や図をあらかじめ

書いておいてそれを貼って説明するという

形なので紙とマーカーの消費が半端じゃ

ありません。(かれこれ20本以上は使った)

 

そこでマーカーを買いに文房具の

品揃えのいい店へ。

 

自分

「これを赤・黒5本ずつちょうだい!」

 IMG_20180518_215400

店員

60キナ。(1800円)」

 

 自分

「はぁ!?」

 

 

流石に高すぎます!!

1180円のマーカーって頭おかしいでしょ!?

と思ったので、せいぜい34キナだ!

 

といろんな店員を呼んで確認させましたが、

結局誰も値段を知らない&値札をつけてない

ので、最初の店員が言った6キナが正しい。

ということに・・・

 

この太くて色の濃い長持ちするマーカーは

ここにしか置いてなかったので、

仕方なく買いました・・・

 

しかしどうしてもあきらめられなかったので、

下の階にいる店長にも確認。

(店長というかこの店の人はみんな知り合いです)

 

自分

「これいくらに見える?」

 

店長

4キナ!」

 

自分

6キナって言われたんだけど高すぎじゃね?」

 

店長

「確かに高ぇなぁ・・・

ちょっと上に行って確認してくる」

 

自分

(あ、それ上のやつに値段聞くってことだろ…

6キナって言うに決まってんじゃん・・・)

 

店長

6キナ!!!」

 

うん。知ってた!

みんな使えねぇ…()

 

もう店長が6キナと言ったんだから、

どうしようもありません・・・

 

店長

「中国せいじゃないから高いんだよ!

がっはっはっは!」

 

と言われましたが、それでも高い。

 

6キナと言えば180円で日本円でも高いですが、

パプアの人の時給は1時間3キナなので、

ここの人からするとこのペンは11600

ぐらいの価値ということになります。

1時間を時給800円と考えて計算。)

 

パプアの物価が高いことはわかりますが、

それにしても高すぎる・・・

 

それでもみんな不思議に思わないんだよなぁ…

だってパプアだから…

 

 

 

帰り際、店長に

こそこそ話で「チャイニーズ ジキジキ!」

と言われました。※ド下ネタ。

なぜ今言ったのかわからんが、面白かったので許す!()

-だってパプアだから

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.