パプアニューギニアの日常

パプア流サッカー

4/15
ターム休み最後の日です。

今日はキンベの町にある
スタジアムで試合です。
IMG_20180415_114729

クソ広い(笑)

ちゃんとしてます・・・

何でも先月山﨑君の学校に来た州知事
サーシ(SASI)が昨年のPNGゲーム
(国体)用に建てたもののようです。
IMG_20180415_114713

こんなスタジアムでプレーできるのは
すごいことなのに皆やる気ナッシング。

靴下忘れた~とか、入場料忘れた~とか、
水ちょうだ~いと言って自分の水を
飲みつくしたりとか、メンバーが来ない~
とか言っているのでイライラします(笑)

挙句の果てに自分はアンダー17の試合にも
出ることに…

パプアのサッカーには一つ大きな特徴
があって、それは試合時間が

1ゲーム20分
なことです(笑)

確かに炎天下の中サッカーをするには
20分がちょうどいいか・・・

何とか足つらずに済みそうだ。
と思っていた自分は甘かったです。

1ゲーム20分ということは、
その間パプア人は
全力全開!!!

ずっと全力疾走のゲームになります。

流石パプア・・・
身体能力は世界屈指のレベルですが、
集中力が皆無この試合時間は
そんな彼らに特化したもののような
気がしました。

その証拠にパプア人が金メダルを
取れるのは重量あげのみのようです。
ごく短い時間集中して、
世界屈指のパワーを発揮します(笑)

そんな彼らの身体能力に勝てるはず
もなく、2試合もしたのでくたくた
になりました。
※パプア人でも1試合が限度。

試合結果は0-1、1-2で2連敗。
皆ドリブルしかしない
のでパスがつながりません

更に、普通サッカーでは、
ディフェンス4、
ミッドフィルダー4、
オフェンス2
4-4-2が最もオーソドックスな
フォーメーションの一つです。

しかし自分たちのフォーメーション
は、驚異の
2-4-4

最初聞き違いかと思いましたが、
ディフェンス2、
ミッドフィルダー4、
オフェンス4
のようです・・・

↑守り手薄すぎ…笑

 

流石にそれはダメだよ!
と止めましたが、
「いや、大丈夫だ!守備の時は
4-4-2になるから!」

(オフェンスが戻ってくるの意味)
とMr.ワトゥス。

案の定失点のほとんどが
ディフェンスが手薄になったところ
をやられました。

ポジションが偏りすぎ(笑)
そら、むりだわ。

しかし、さすがパプア人。
自分たちの敗因が
さっぱりわかってません…

 

帰るころには皆笑顔
IMG_20180415_160936

すし詰め状態でスクールトラック
に乗って帰りました。
IMG_20180415_160958

まぁ、いいか(笑)

 

 

-パプアニューギニアの日常

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.