パプアニューギニアの日常

校長に呼び出し食らった(日本にいた頃を思い出す(笑))

4/14夕方
Mr.サムがやってきて、
「校長が呼んでるぞ!」

と言ってきました・・・

どうやらサッカーのことで話がある
様です・・・

※サッカーは一応ケガをする可能性
のあるスポーツなのでJICAからも
注意喚起があります。
(ダイビングや登山とかもです)

何かこれ、
怒られそうな気がするな…

校長の家はわかりませんが、
途中色んな人に道を聞いて
たどり着きました。
IMG_20180414_162526

そして・・・
なんか、怒られました(笑)

①何かするときには報告してからにしろ

どうやらJICAから電話がかかってきた
らしく、その時にJICAはサッカーのこと
を校長に聞いたら、校長は自分がサッカー
をしていることを知らなかったようです。
※校長よりも自分のことを把握しているJICAの情報収集能力は
ハンパないです…たぶんFacebookとかをチェックしてる

校長「前のボランティアは何をする
にも私に許可を求めてきたぞ?」

(20~30年前にアメリカのピースコー
(アメリカ版JICA)の隊員が
ここで2年ほど働いていたらしい)

いや、なんでプライベートのことも
報告せにゃならんのだ・・・?

どうやら校長は何かあった時に
JICAから責任を問われることを
気にしているようです・・・

②学校外のやつにグラウンドを使わせるな

サッカーをする際、学校のグラウンド
を使っていますが、どうやらその時
部外者がグラウンドを使うことを
校長はよく思っていないようです。

校長「部外者がグラウンドを使う
ときは私に許可をとってからにしろ。」

いや、何でそれおれに言うんだ?
生徒の家族かどうか見分けつかんし、
それ、サッカーチームのコーチ
Mr.ワトゥス&マーティンの仕事では?

そもそもあなたも忙しくてほとんど
話できないでしょ・・・

ていうか部外者を入れないと練習自体
ができないんだが・・・

こんな感じで久しぶりの説教を
食らいました(笑)

よっぽど言い返そうかと思い
ましたが、ニッコリ笑顔で
Yes.(はい)
 I got it.(わかりました)
Alright. (わかりました(バージョン2))
You are right.(その通りです)

とだけ言っておきました(笑)

一応校長がカウンターパート
なので無駄な争いは避けます…

この学校は変なところでまじめ
なので日本っぽさを感じることが
たまにあります。

なんか、細かいことを気にする
というかなんというか・・・

いいことなんですが、
そういうことを言う割にテキトー
なところがあって結局最後は
なーなーになります・・・

グラウンドも軽く
サッカーコート4面
は取れる
んだから、休みの日は
解放すればいいのに・・・
46

グランドがむちゃくちゃになる
ような数の人口は周辺にいない
し、人が使った方が草の成長が
遅くなるのに・・・

まぁ、テキトーにやります・・・
明日のサッカーの試合、楽しみです!
(↑反省はしてない)

-パプアニューギニアの日常

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.