パプアニューギニアの日常

久しぶりにブチ切れそうになりました(笑)(物を大切にしろ…)

7/19

朝から雨です。
IMG_20190214_134659

こういう日は、

生徒の出席率が非常に悪くて

こっちのモチベーションも下がるんですが、

がんばって学校へ行きます…

 

昨日中止になった

クラスの授業へ。

 

内容はもちろん課題の

答え合わせから。

 

しかし、

誰もそのプリントを持っていません。

 

…ん?

何で持ってないの?

と質問しても誰も返事をしません。

 

急に学期休みが

1週間短くなったことで、

任国外旅行と被ってしまったウィーク1。
参照記事↓
「だってパプアだから…110(夏休み、延期!)」

http://blog.livedoor.jp/hattori_png/archives/19548548.html

 

3学期はボランティア総会

もあるので、なるべく生徒を

ほったらかしにならないように

急きょ、3枚のプリントを作成。

無題

プリンターのインクが超ギリギリの状態

&紙もほとんどなかったので、

使わなくなったプリントの裏側を

必死に集めてつくりました。

 

しかし、

生徒も先生も誰も近くにいないので

いつものように教室の窓から、

目立つように色々書いて

机の上に置いたのが2週間前。

IMG_20190603_081634

その後、

どうやら生徒の

誰かに捨てられたようです…

 

何で…?

 

実はこの手法、

今までに何度もやったことのある手法です。

 

 

目立つように色々書いた表紙もつけて、

飛ばないように重りも置いておいたのに、

なぜそれを捨てる…?

 

 

なぜ50枚近くある

キレイに整頓された
プリントの山を捨てる…?

 

急な休日短縮で、

本当にギリギリの状態で

作り上げただけあって

本当に頭にきました()

(休日中は本当に電気の来ている

時間が短いので電気のついてる時間の

ほとんどをこれに充ててました…)

 

この国では

こんな感じで、

がんばればがんばるだけ

その分損をします。

 

あそこで
無理をすべきじゃなかった…
 

(ある意味僕のミスです…)

こんなことなら

割り切ってウィーク2から

プリントを配って始めた方がマシでした…

 

変なことを言っているように

聞こえるかもしれませんが、

郷に入っては郷に従え。

 

パプアでここまで

仕事を切り詰めてやる人

なんていないんです…

 

だから、

プリントとかも雑に扱われるし、

そもそも物を大切にする文化がこの国にはありません。

 

今回はその文化・習慣に

逆らった行動をとったために

痛い目にあいましたね…

 

がんばって作っていた分、

怒りもかなり強かったですが、

そこでは話をせずに

とりあえず来週の月曜に

頭が冷めた状態で彼らに話を

することにしました。

※怒っていると英語の文法が

ぐちゃぐちゃになってうまく話せません。

そして絶対物事がいい方向に進まない。

 

「物を大切にすること」

というトピックで短い説教スピーチで

済ませましょう・・・

 

はぁ~

何だったんだ

2週間前のあの努力は…

 

しかもムカつくことに、

奴らは自分たちには全く非はない

みたいな態度なのでめちゃくちゃムカつきます()

 

多分、普通の日本人なら

ブチ切れてましたね()

 

おまけに

今日はグレード10がテストをしているから!

とかいうヘンテコな理由で78時間目が

中止になるし・・・

(基本的に皆やる気ない。)

IMG_19700102_012754

終始イライラしました()

 

以上、

久々に脳の血管ブチ切れそうになりながら

怒りを抑え込んだ話でした!

 日本語で数秒だけ口汚くののしったけどね()

 

 

 

 

 

-パプアニューギニアの日常

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.