パプアの祝日

世界教師の日。(去年よりあっさり終わりました)

10/4昼

なんかいつも以上に会議が長いです…

IMG_20191004_110140
いつも会議時間を20分くらい

オーバーして5時間目がつぶれるんですが、

今回は40オーバー…。

 6時間目に食い込む勢いです()

 

話の背景が良くわからんので

何を話しているのか断片的にしかわかりませんが、

どうやら56時間目は

インターナショナルティーチャーズデー

(世界教師の日)のイベント

でつぶれるみたいです。
※本当は10/5ですが、土曜なのでイベントは金曜にやります

 

グレード119

準備をしてくれているそうですが、

何かそれとはまた違う

イベントも同時進行しているみたいで、

56時間目だけイベント

78時間目は通常授業
らしいです(笑)

 

絶対無理やん。

 

56時間目って、

あと40分しか
残ってないよ…?

 

生徒も大半が

これから何すりゃいいのか

わかってないし、
a
放送がかかっても、

生徒がなかなか集まりません…

 

去年は生徒が

1日中ファッションショー

を開催してくれて

大いに盛り上がりましたが、

今回はフツ―な感じの
イベントみたいです。

 

流石パプア、

慣習に流されない。

 

やりたければやるし

やりたくなければやらない。

完全に生徒の主体性で

イベントが成立してます。

 

毎年恒例行事が慣例化している

日本とは全然違いますね()

 

こういう

イベントでは基本的に

生徒がダンスを
踊るのが一般的
なパプア。

 

ポピュラーなのが
IMG_20191004_130825

左から…
①民族舞踊(シンシン)

②ポップミュージックに合わせたダンス

(女子のグループ)

③ロボットダンス

(男子のグループ)

3つです。

 

これにバージョンが違うものが

何個も出てきてイベントはどんどん

後ろ倒しになっていきます()

 

ですが、今回は
この3つのグループに入らない、

ボディパーカッション

のグループもいて結構盛り上がりました。

f
↑ちょっと心もとなかったけど、

ユニーク度は◎!

 

 

そして

生徒達からケーキをもらって、

IMG_20191004_125516
↑めちゃでけぇ…

ダンスを見ながらそれを食べて、

IMG_20191004_130821

最後はみんなで

「ハッピーティーチャーズデー!」
s

と握手を交わしてイベント終了。

 

前回のファッションショーより

はコンパクトに済んだので

これはこれで良かったです。

 

結局
終わったのは
2時。

 

8時間目もぶっちぎった

時間ですがこれは完全に想定内。

 

78時間目を
持っていかれちゃいましたが、

まぁいいでしょう…

 

今日は結局1時間しか
働きませんでした…。

 

たまにはこういう日があってもいいですね。

(パプアだと結構な頻度であるけど…)

 

パプアだと日本の

半分も働いていない先生たちが

「私たちのために
ハードワークをしてくれて

いつもありがとう!」
苦労をねぎらってもらえるのに、

なんでパプアの2倍以上
働いてる
日本の教師には

こんな日がないんだろ…。

 

ちょっと

さみしい感じがしましたね…。

 

以上、

インターナショナル

ティーチャーズデー

の話でした!

 

 

おまけ。

IMG_20191004_190034
イベントの終わり際に

生徒がビルム(パプアの手さげみたいなやつ)

をくれました。

 

ありがたい…。

大切に使わせてもらいます!

 

★関連記事はコチラ↓★
(去年の世界教師の日のイベントです)


-パプアの祝日

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.