青年海外協力隊の活動

ここがパプアのリアル!?教育系分科会inブナカナウ!①

8/1

朝7時。

車にすし詰め状態になって

移動します笑

97AA4026-D6EB-47DE-8AC8-B73B6BC366EE

移動先は、

僕の同期隊員、小田さんの任地

ブナカナウです。

28214DC9-FE10-4582-8903-C54A0CE73D00

ブナカナウは

パプアでもかなりの田舎任地で、

トイレが暮石みたいになっている

パプア隊員間でも有名な

ハズレ任地です笑

(↑ボロカスに言われることが多い。まぁ…僕も人のことは言えないが…)

今回はそんなブナカナウの

プライマリーとセカンダリーで
3日間に渡って教育系と、
コンピュータ系の分科会を合同で行います。

まずは

僕たちを歓迎するために

ブナカナウの伝統儀式を受けます。

05A9ECFD-460E-4925-988F-7DF2AFF77CE4

テキトーに行進して…

なんかよくわからん感じで

足を肩幅ぐらいに開かされ、

足元にタロ芋とサトウキビを

通して儀式終了。
0879F220-876E-48AB-89A7-CC161918F32E
4AB43106-99A7-4DFC-BAA4-2FFC8CB1C66E
F548B0FA-2525-47DA-BBC5-941AFA6BB871

なんでも、

これは
このコミュニティで
僕たちが生まれた

(このコミュニティに受け入れられた)

事を表しているようです。

 

うん。

面白かったのでOK。

(あんまりよぉわからんけど。)

今回の分科会では、

「パプアでのクラスマネジメント」

を主なテーマに色々やっていきます。

初日のプライマリースクールでは

教育系、2日目のセカンダリー

スクールではコンピュータ系の

授業をしてボランティア間や

現地の先生たちとの間で

情報を共有します。

まずは、

ブナカナウプライマリーの
先生達への講習から。

パプアニューギニア3年目の

ウルトラベテラン隊員

山河さんによる、浮力実験の紹介です。

AA2D10D2-71A5-45A7-8D88-9597E72BA5AA

↑圧力によってボトル内の浮きの中の空気の体積が減ると
浮力が低下してウキが沈むヤツ。

(日本だと魚型の醤油差しで行われることが多いですが、
パプアにそんなものは無いので、カットしたストローの端を火で炙って潰し、浮きにされてました)

この後は僕が授業

(クラスマネジメント(授業の展開法)を

全部ブチ込んだやつ)をしました。
700873F0-F8A2-4FBD-A277-E43B1C67CBC8

楽しかったです笑

この後は昼食をごちそうしてもらい、

彼らのシンシン(歌とか踊り)を

見せてもらいました。

5DBE10F9-A6AA-49BD-B7DF-074090BCAC2C
今回は記事がちょっと
長いので、ここで切ります。

次の記事につづく。

ここがパプアのリアル!?教育系分科会inブナカナウ!②

-青年海外協力隊の活動

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.