ジョーダンみたいな事しか起きない国の総まとめブログ!

パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記)

だってパプアだから

何この国家試験!?日本では絶対やらない理科の珍実技試験!

ブログの記事一覧を見ていたら、
あることに気付きました。

あら、
投稿してない
記事がある。

実は7/19に
理科の実験のナショナルイグザム(その①)
※今(7/24)進めている奴とは違うやつです。
があったんですが、記事にするのを
忘れていたようです…

この日の俺は何してたんだ…?
と思って、7/19日の
登校履歴を見てみると…

ブログ3記事、
動画2本あげてますね(笑)

無題
↑頭おかしいこいつ…。

そら1記事くらいすっぽかすわ…

と言うわけで、
今さらなんですが、
7/19にあった
ナショナルイグザム
(国家試験のおもしろ問題)を
記事にします(笑)

この日の試験会場は
理科室ではなく、食堂

IMG_19700101_233101
今回のナショナルイグザムは、
理科の実技試験(その①)。

どうやら、
僕が去年準備した
ナショナルイグザムは
その②だったようです。

より基礎的な
問題が出題されるそうですが、
どんな問題でしょうか…?

その②も相当基礎的でしたが…

参照記事↓

ナショナルイグザム。(笑えない珍回答・珍問題)

http://blog.livedoor.jp/hattori_png/archives/10853022.html


よくよく生徒の手元を見てみると
何か変なものを持ってます。
IMG_19700101_233851

どうやら、
そこらへんで採った
葉っぱのようです。
IMG_19700101_233710

今回の試験で使うようですが…
みんな葉っぱの種類
違うけどいいんかなぁ…?

そして、
試験の説明が始まります。
IMG_19700101_234128

僕もさっそく
試験問題を見ましたが、
あまりの内容に笑ってしまいました。

だって、
試験というよりはこの問題、
ただの事務作業
なんですもん(笑)

以下、
僕の覚えているナショナルイグザム問題。

・自分の採って来た15枚の
葉っぱ全ての長さを記録しなさい

・一番長い&短い葉っぱの長さを書きなさい

・その差の長さを書きなさい

・採って来た葉っぱを
5~8つの均等な長さのグループ
に分けて、その度数分布を書きなさい。

・↑のグラフを書きなさい。

・一番葉っぱの数が多かった&少なかった
グループはどれか書きなさい。

採って来た葉っぱを
解答用紙にテープで貼りなさい。

採ってきた葉っぱが
単子葉類か双子葉類か答えなさい。
(↑これが唯一の理科っぽい問題)

うん。
何がしてん?
この試験…。
IMG_19700101_233534

別に、
これ系の試験をやることに
全く反論はありません。
(ツッコミどころはちょいちょいありますが…)

むしろ、
学力だけでない
生徒の力をはかれて
僕的には好印象なんですが…

いかんせん、
パプアの生徒達が
授業で全くやっていない
ことを試験にしている
ので意味がありません(笑)

ホスキンスセカンダリー
は置いといて・・・
未だにパプアの学校では
実験を取り入れた授業が浸透していません…

その中でも
こんな感じで、
何かをまとめる、
データをとる、分析する、

なんてことを彼らは
全くやったことがないはず…

(クラスでこれ系統の宿題を出したら、皆パニック起こしますからね…)

それを試験にしてどうする…?
パプア…。

この試験は単純に
元々要領のよい子を選定するだけの
試験になっちゃってますね(笑)

授業をがんばったとか、
勉強をしっかりしたとかは関係ない(笑)

しかも、
彼らはこういう
作業が極端に苦手なので、
本当にかわいそうです…

(制限時間は50分ありましたが、終らない子もいました。)

まぁ、試験の実施自体に
疑問が残りますが、
小さい所にツッコミを入れていくと…

これ、ちゃんと
採点できるの…?



葉っぱの大きさって
みんな違うよね?

僕が生徒なら全部まとめやすい
長さにして記録するけど…?
(改ざんし放題。)

そして、
15枚の長さがほとんど同じの葉っぱ
を採って来た生徒はグループ分け、
度数分布作成の時大変なことになるよ…?
IMG_19700101_233710
↑この子なんて全部同じ大きさの葉っぱです…

そして、
葉っぱを貼りつけた
テスト用紙をちゃんと管理できるの?

ホスキンスの先生は
それを見越して、でっかいセロテープを
用意してましたが、(さすが。)
ホセック

試験問題の
貼り付け例はこれ↓。

れい
↑絶対誰か無くすでしょコレ。

長さとかは
単位を揃えて書けているかを
見れば大丈夫ですが、
明らかに生徒が採って来た
葉っぱ次第で試験の難易度が
変化してしまうので、
試験としてどうなの…?

と日本人の僕は思ってしまいます(笑)

まぁ、どうでもいいか。
これがパプアだ。

以上、
ツッコミどころ満載の
ナショナルイグザム実技試験
その①でした!

-だってパプアだから

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.