だってパプアだから

プチストライキが起きました。(○回連続給料未払い!?)

5/9

今週からまた新しい

時間割なので、今日の授業が

何時間目にあるのか見に行きます。

 

しかし、職員室が

閉まっています。

IMG_20190509_075956

あら…?

もうすぐ1時間目が始るけど…

(何なら僕の時計では始まってます。)

 

またいつぞやみたいに

教頭が行方不明になったとかでしょうか…

 

しかし今日はなんだか

雰囲気が違います。

IMG_20190509_080310

皆、教頭の持ってくる

時間割を待っているというよりは、

今日学校をやることを

疑問視しているような

話をしています。

 

話を聞いてみると、

どうやら政府の給料未払いが

続いているらしく、

昨日の給料日にも振り込みがなかったらしく、

これで計4回。
2か月間の
未納状態らしいです。

(パプアの給料日は2週間に1回が基本。教員は水曜日。)

 

結構前にそんな話を

聞いた気はしてましたが、

いまだに続いていたとは…

 

相変わらずのポンコツ政府です。

 

 

そのために、

教頭をはじめ、

何人かの先生は

完全にやる気をなくして

ストライキをするか…的な

感じのノリようです。

 

授業をやろうと思えば

できる状況でしたが、

ストライキがどんな感じで

行われるのか気になったので、

敢えて授業にはいかず、

ストを決行するかどうかの会議に

出席してみることにしました。

IMG_20190509_082239
日本では絶対に

体験できないことなので…

(授業は多少すっ飛ばしても内容は余裕で

消化できますしね。)

 

ストをするかどうかは、

校長と、全体の1/3ぐらいの先生で

行われました。

 

ここに出席した先生は

全員男性で、女性の先生は

諦めてフツーに授業をしているみたいです。

(文句を言うのは男性の仕事?なんでしょうか…?)

 

スト決行派の先生たちの意見は、

2か月の滞納はさすがに長すぎる。

飯も買えなくなってしているし、

何よりベビーシッターを雇えないので、

共働きは働きに出てきにくいとのこと。

(ここではベビーシッター的なパートがあるようです。)

 

うん。

至極まっとうな意見です。

 

それに対して校長は

何とかストを回避させる方向で動きたいらしく、

何人かの先生たちがひたすら校長に文句を

言い続けるという形の会議に。

 

これ、どうなるんじゃろ…

と思っていたら、

文句を言ったらすっきりしたのか、

3時間目から
通常に学校を再開する
流れに。

IMG_20190509_080002
おぉ…

流石ホスキンスセカンダリー。

 

絶対今日休みになるわ…

と思っていたので意外でした()

 

会議の後は

皆周りの先生たちと

握手をして皆授業に出ていきました。

(白熱した会議はわだかまりを残さないために

必ずみんなで握手をしてから終わります。)

 

やっぱこの学校にいる先生たちは

えらいわ・・・まとも。

給料未払いの状態なのに、来ている

先生の数はほとんど変わっていませんしね…

教頭もちゃんと時間割を作ってきてくれていました。

IMG_20190509_093850

にしても、

現在首相の不信任決議で

もめにもめている政府の状態も

関係しているんでしょうか…

2か月給料が払われないのは

ひどいです。

 

学校の先生、

特にセカンダリースクールの

先生になるためにはパプアに1つしかない

教育系の大学を卒業しないといけません。

 

その時点で、

パプアの中では選ばれし者

の中の選ばれし者。

 

彼らは全体人口の
トップ数%
のはずなのに、

そこにも給料が支払われてない
というのは、
明らかに国が回っていません…

(政治家には給料は入っているらしいですが…)

 

何というか、

JICAの無償資金協力や

他国の支援を当てにするのもいいんですが、

政治家たちにはまず自分の国を何とか

ちゃんとしてほしいもんですね…

 

国のトップがこんなだから、

パプア人は

「日本がパプアを植民地化してくれたらいいのに」

という事を言うのかもしれませんね。

 
↑普通だったら何言ってるの!?
と正気か疑ってしまいますが、
こういう事なら納得です。

以上、

やっぱり何回考えても

国として成り立っているのが

不思議な国、パプアの情勢についてでした!

 

 

-だってパプアだから

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.