パプアニューギニアの日常

パプアのミカン…?(柑橘系の話。)

いつも買い物をしている

スーパーで面白いものを見つけました。

 IMG_20190306_141834

ミカ…ん?

であってるよな…?

 

売り場のところには

マンダリン(ここら辺での柑橘類の総称)

としか書いておらず、どこ産なのか

何なのかも何もわかりません。

 

※パプアでは日本ほど細かくは

出産地や生産者、商品の詳細を表示していません。

(まぁ、日本が異常なだけな気がするけど…)

 

2個で4キナ(約60円)

程度だったので結構安めのミカンです。


↓写真の左のパプアで一般的な
オレンジ(緑色)は
23キナ(100円以下)。

IMG_20190309_141403
立派なオレンジ(輸入物:右)になると

78キナ(250円くらい)します。

 

値段的にも国内産のものでしょうか…

ハイランド(パプアの山岳地帯)なら

気候的にも涼しくて作れたりするのかもしれません。

 

皮をむいていると…
IMG_20190306_141810
完全にミカン()

 

いざ食べてみると…

食感はちょい硬めのミカン。

味はオレンジでしたね()

 

でも、あのサイズの食べやすさは

ミカンを彷彿させるものがありましたね。

 

あ~、日本のミカン食いて~。

と思った出来事でした。

-パプアニューギニアの日常

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.