パプアニューギニアの日常

こんな感じが来週の水曜まで続くそうです…ヒマ死するわ。

1/22
朝7時、電気がつきました。
いつもなら6時につくはずですが、
この時間についたということは、
今日は休みなのか・・・?
*電気は
平日6~14、18~22時
休日7~10、18~22時しかつきません。

よくわからんし、
人気もないので、
同じ寮に住んでるMrナインギメと
Mrカディコに聞いてみようと
しましたが・・・
何時になっても起きてきません。

ありゃ、これマジで、
今日休みなんかな…?

よくわかりませんが、
8時に始まるはずもないので、
昨日の教訓を生かして9時ごろ
行ってみましょう。

そこから2度寝して9時ごろ…
IMG_20190122_090845
相変わらず学校に人気はありませんが、
果たして今日学校はあるのか・・・?

おそるおそる
会議室をのぞいてみると…
IMG_20190122_092740
やべやべやべ!
みんな来とるがな…!

フツ―に始まってましたね(笑)

まぁ、僕の後にも何人も
遅刻者がいたのでノープロブレムです(笑)

別に遅刻するのが当たり前の文化なんで
ビクビクする必要はないんですが、
僕も一応日本人なので気にしちゃいますね。
(すんげ―真面目な先生もフツ―に遅刻してきます)

つーか、うちの寮の住人は
僕以外全員サボりじゃねーか…

今日の会議の内容は
生徒の人数が多すぎるので、
クラス編成をどうするのか、
というもの。
IMG_20190122_093235
去年僕も担当したグレード11Bが
1クラス63名
という巨大な学級になってしまっているため
グレード12の学級数をどうするかで
めちゃくちゃもめました(笑)

はっきり言って理科室に全員座れない、
実験も超ギリギリの難しいクラスでした。

結局どうなるのかはわかりませんが、
パプアニューギニアの
人口爆発に伴う
学校の受け入れ口の問題
はかなり深刻なようです。

現在、このホスキンスセカンダリースクールは
ナショナルハイスクールになる移行期間で、
今後数年のうちに西ニューブリテン州には、
新たなセカンダリースクール(グレード9~12)
とナショナルハイスクール(グレード11,12のみ)
が1校ずつ増える予定ですが、
正直これでも対応出来るのか、間に合うのか
怪しいみたいです・・・

日本みたいに教育行政が
しっかりしていれば問題ないんでしょうが、
まぁ、そこはパプアなんで何とも言えませんね…

そんなこんなしていると10時半で会議終了。

この後は昨日と同じく自由だったので、
理科室の掃除にでも行くか・・・
と思っていると、
同じ理科担当のMrワトゥスが
「あぁ~、掃除ならまた今度の方がいいよ。
来週の水曜まで授業無いわけだし。」

と教えてくれました。
IMG_20190122_103430
↑会議後はこんな感じで皆でおしゃべり(笑)

マジか。
あと1週間以上こんな感じ…?

青年海外協力隊としては1年が経ちましたが、
ここホスキンスにきたのは2月の頭だったので、
ちょうど今の時期は何をするのか全く
分かっていないんですよね・・・

まぁ、ほぼ無いに等しいだろう
とは思ってるけど(笑)

あと、1週間ちょい。
じっくり準備してウィーク1
を迎えたいと思います。

つっても、
計画停電があるから、
できること限られてくるけどね・・・

-パプアニューギニアの日常

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.