パプアニューギニアの日常

ついに家庭菜園に手を出してしまった。(アイビカ世代交代。)

12/17

本当にやることがない時に

無理やりにでも記事を書くために

服部がつつきだすことで有名なこの家庭菜園。
IMG_20181027_132102

 

休み期間序盤で消費してしまうと

あとあと困るこのカードですが、

ついに使ってしまいました…

 

だってやることなさ過ぎて
一昨日(12/15)の昼から
一歩も外に出てないから!!!

 

近くにマーケットがあるわけでもないし、

学校も閉まってるし、かといって治安上

一人で冒険に出るわけにもいかんし…

 ※パプア隊員は治安の悪さから見知らぬ土地をフラフラ出歩くことは推奨されていません。

 

 

普段は学校の敷地内は賑やかなんですが、

この年末年始休みでは大勢自分の故郷に

帰省しているので、人気も少ないので

余計にヒマです・・・

 

色んな州から人々が集まる
西ニューブリテン州の

思わぬ弱点ですね。

 

 

外にあると言っても、

寮の柵の中にあるこの家庭菜園を

外と言えるのかは怪しいですが、

早速やっていきましょう。

 

最後に手入れしたのは、10/27↓。
IMG_20181027_132102

前回は未開拓の部分も開拓して終了しました。

IMG_20181027_162643

 

頻繁にアイビカを採りには行くものの、

手入れは全くする気にならず、

2か月放置してしまいました()

 

その結果がこちら↓。

 IMG_20181217_173309

もはやアイビカは柵よりも高くなっていますね…

そして開拓した部分は…
IMG_20181217_173347
開拓した後、枯草を敷いて雑草対策は

していたんですが、流石に2か月も放置すると

雑草がボーボーです…

 

 

今回のミッションは

「新しい作物の植え付け」ではなく、

この「雑草の除去」と「アイビカの世代交代」

ですね。

 

後者はどういう意味かというと…

隣の家に住むMrグニギムが

「アイビカは定期的に挿し木にして

新しくした方がいいぜ~。へっへ~()

と言っていて、

ここにアイビカを導入した時と同様に、

彼らの若い芽を刈り取り→挿し木にして

更新した方が、収穫量が安定するんだとか…

 

確かに、そろそろ採集するには

しんどい高さになってきてます…


IMG_20181217_173402

それになぜか最近虫害もひどい…

(↑関係ないかもしれんけど)

 

ということで、

今アイビカがある場所には将来的に

新しい作物を植えるとして、

前回開拓した部分にはこのアイビカたちの

2世代を植えることにします。

 

同じアイビカでも4種類ぐらいの

葉っぱの形があるわけですが、

僕が一番好きなのはこの

エッジのきいたギザギザなヤツ。

 IMG_20181217_173423

一番虫がつきにくく、成長も早かったので

今回はこいつを多めに植えることにします。

最終的に9つの穴を掘って、

そのうち6つをこのギザギザな奴にしました()

IMG_20181217_180848

 

最初にMrグニギムと一緒に

アイビカ栽培をスタートさせたのは

715日。

 IMG_20180715_112720

約半年前はこんなに小さかった↑のに

ここまで急速にでかくなるとは

思いませんでしたね()

マジでアイビカはすげぇ。

 

2世代にも期待です。

 

-パプアニューギニアの日常

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.