青年海外協力隊の活動

パプアに来て1年、健康診断に行ってみた。

1/16、17
パプアに来て1年。
公務で健康診断に行きます。
IMG_20190117_142204
(2017年度4次隊以降は
健康診断を受ける義務がないんですが、
僕らは強制で診断を受ける義務があります。
もちろん無料。)

1年間パプアで暮らして、
体に異常が出てないかチェックします。
IMG_20190116_092351

この病院はちょうど一年前、
うちの2017年度3次隊のエースにして
ジョーカーの吉村龍典(たっちゃん)が
日本から持ち込んだ風邪と下痢を
JICA寮内でばらまき、
2017年度3次隊および、その他の
先輩隊員のほとんどが高熱や
激しい下痢を引き起こすという
未曾有のパンデミック
起こした際に皆で来た
「2Kメディカルセンター」です。

IMG_20180118_094401
↑一年前の写真。なつかしい・・・

この病院はフィリピン人が
スタッフとして働いていて、
パプアの中では優秀な
病院の一つなんですが、
検診が
テキトーなことで
有名です(笑)

ちなみに、
半年前の山﨑君の隊次の
健康診断では、
靴、バッグを身に着けたまま
身長体重をはかられたために
みんな身長が伸び、体重があまり
変わらないという結果に…(笑)

(体重が変わらないのはみんな任地でやせているから)

そして何個か測定し忘れた項目もあったそうな。

そのため、JICAパプアの
健康管理員のスタッフも

「身体測定では、くつ・
バッグを外すように言って!」

「ウエストをはかり
忘れないようにリマインドして!」

「検査結果をちゃんと
もらってから事務所に帰ってきて!」

などなど大事が起こらないように
色々助言をくれました。

しかし、
何かが起こらないように
注意しても思い通りに
なるはずもないのが途上国
で、視力検査を忘れるやら、
検査結果をもらえないやらで
JICAパプアの健康管理員さんの
計画通りには進まないまま終了(笑)

結局2日目にやり忘れた視力検査を
やってもらいましたが、
IMG_20190117_143356
検査ボードまでの距離もテキトーで、
「んじゃ、ここら辺に立って~」
と言って、目印になりそうなタイルの
線も全く気にせずに開始。

峰松さんに至っては
「目が良くないんですが…」
と言ったところ、
「じゃあ、ちょっと
前に出てもいいわよ♪」

と言われたそうです(笑)
↑反則やん(笑)

消費者のニーズに
きっかり、かっちり答えられるのは
日本だけで世界では極めて珍しい
のかもしれませんね。
(それなのに何かにつけて文句を言う
日本人はどうかしてる・・・)

まぁ、とにかく、
僕の体には異常はなかったので
良かったです。
(体重も日本に帰ったので戻ってました(笑))

注射痛かった。

-青年海外協力隊の活動

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.