青年海外協力隊の活動

え!?明日!?(サイエンスショー明日やります)

11/19
今日は11時半にキンベの街に
小学校でやるサイエンスショーの
プレゼン?説明をしに行きます。

 
3時間目までの授業を終わらせ、
10時15分ごろ学校の外で
PMVを待ち始めますが、
結局、11時15分ごろまで
どのバスもぎゅうぎゅうで拾えず…
(月曜の昼間っから パプア人は何をしているのか…)

結局街についたのは…
12時過ぎ笑

着いたらお昼休みの時間になってました笑

仕方がないので、
昼休みが終わる時間まで
待つことに…

その間に、山﨑くん、
峰松さんも応援で来てくれました。
ありがたい…!

そして昼休み終了後、
小学校のインスペクター(監査官?)
に実験を実際に見てもらうことに。

僕のイメージでは、
インスペクターのボスマン(えらい人)と
ホスキンス担当のインスペクターの
2人相手にするぐらいかなぁ…
と思っていました…。

しかし、ボスマンが急に、
「おいみんな!実験やるらしいから
外に来いよ!」と全職員に呼びかけます。

そのおかげで、
えらいおっちゃん集団の前で
原っぱの中ポツンと僕が説明するという
シュールな絵面に。

(絶対職員じゃない奴もおるけど…)
6FBEBA15-9557-40B2-99FF-395A83A37051
↑撮影:峰松さん

今回の出し物は
ケビエン分科会の時と同様に
粉塵爆発、
ペットボトルロケット、
糸電話

ですが、

あまり火がつかない粉塵爆発。
679ED04D-E449-4CA9-96EB-821AA26E55B9

飛ばないペットボトルロケット。
(飛距離30cm)
73265715-BB47-47B8-90DB-E986C9A30346

糸電話では「聞こえたら手をあげてください」
と言っているのに全く手をあげないパプア人。

↓ひたすらうなづくだけ…人の話を聞け。人の話を。
59159E72-7D94-407A-B5DE-A3179C25EDED

とあからさまに準備不足が露呈します笑

あ〜やっべ。
やらかした笑
E4172CB1-CDA0-485D-AA30-2991D862D6D6
と思っていましたが、
流石はパプア人。

「よし!それを小学生の前でやってくれ!」
とあっさり承諾。即解散。

いやいや、話!話!
詳しい話してねぇけどいいのかよ!?

沸点が低いパプア人の時性に助けられましたね笑

そのあと、ホスキンス担当の
インスペクターと話しができました。

自分一人ではいけない小学校に
ついて行かせてほしい!
ということを伝えると、
「んじゃ、明日で!」
とのこと…

あまりに急だったので面食らいましたが、
いつになるかわからない約束より、
100倍マシなので承諾。

急いで帰って、実験器具の修正を
しました。

山﨑くんにノウハウも
教えてもらい、
ペットボトルロケットは
うちの寮の屋根をぶち壊す勢いで
飛ぶようになりました。

粉塵爆発もデカめのペットボトルを
購入して、粉の噴出口を改良。
ケビエン分科会の時よりもはるかにでかい
炎が出るようになりました笑

これで準備万端。
明日は、ホスキンスの東側にある
小学校で粉塵爆発です!

※犯行声明ではありません

 

 

-青年海外協力隊の活動

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.