ジョーダンみたいな事しか起きない国の総まとめブログ!

パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記)

だってパプアだから

だってパプアだから…75(飛行機は飛ばないもの。)

久々の「だってパプアだから…」のコーナー。
パプアならではの納得できない物事に対して
「だってパプアだから…」と自分に言い聞かせることで
無理やり合理化するコーナーです。

最近これを書く頻度が減っているような気がしますが、
パプアに染まっている・慣れているという
ことになるのでしょうか・・・
↑聞こえはいいですが、日本に帰ることを考えたら
絶対良くないことのような気がしてなりません。

11/2

今日は新隊員(2人)がキンベに来る日です。

彼らが来るのは午前の便。

7時半首都ポートモレスビー発、

8時半ごろ第2の首都レイを経由し、

9時半ごろホスキンス空港着です。


↑地図ではラエ(Lae)となっていますが、パプア人は「レイ」って呼んでます

 

JICAは、ボランティアが任地に行く際は

何があってもいいように(飛行機が遅れた等)

午前の便をとります。

果たして彼らは今日中にホスキンスまで来られるのか?

9時頃、レイに到着した新隊員から連絡が来ます。

飛行機が鳥を巻き込んだらしく、

レイから飛行機が飛ばないとのこと。

日本だったらまずないことですが、

やってくれますねパプア(笑)

普通ならその空港で修理ができるはずですが、

部品がないのか何なのか、首都からレイに

エンジニアが向かっているのでそれを待つことになったとか…

あぁ、これ今日ダメだな・・・(笑)

とうすうす感じていましたが、

首都発のホスキンスの便は午後3時ごろにもあるので、

彼らがレイから首都へ引き返し、

午後の便に乗ってここに来ることも想定して、

町に帰ってリアモホテルで待機することにしました(笑)

 IMG_20180210_110754
↑キンベの数少ないまともな場所です(サイコ―)

 

日本だったら近くのマックでお茶するか~とか

ちょっと漫画喫茶で時間つぶすか~となるわけですが、

ホスキンスにそんなもんはありません。

時間をつぶすには1時間弱かけて町まで帰らないと、

ただ空港のイスでひたすら4,5時間待ち続けることになります。

(まぁそれでもいいけどね(笑)←感覚マヒってる)

 IMG_20181102_103448
↑今回の運転手・パトリック。途中「車のカギなくした~」と言い始めた生粋のパプア人。

 

結局新隊員はこの日中にホスキンスには来れず、

明日の午後便(15時発)でホスキンスに来ることに。

いきなりパプアの洗礼を受けてしまいましたね(笑)

いったい何時間待たされたんだろう・・・

ほんとにこの国の飛行機は

時間通りに
飛ばない・つかない・やってらんない

ですね・・・だってパプアだから。

明日は普通に飛ぶことを祈りましょう(笑)

 

-だってパプアだから

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.