まとめ・お役立ち情報

航空会社に1000キナ(3万円)余分に払わされた件

さかのぼること1ヶ月半・・・
6月の半ばに山﨑君と一緒に首都へ上がる
航空券を買いに行った時の出来事です。

航空会社PNG Airはキンベの街中に
事務所があってこんな感じです。
IMG_20180618_163917

ボランティア総会に出席するために首都に上がる場合
費用はJICAが持ってくれるんですが、
今回はダイビングライセンスを取りに行くので
早めに上京する必要があります。

その場合、JICAは行き、帰り両方とも料金を
払ってくれません・・・

帰りは総会が終わってから帰るんだから
出してくれてもいいと思うんですが、
JICAの予算もかなり切迫しているようです。

なので往復約1000キナ(約3万円)を
払って航空券を買います・・・

しかし、ここで事件が起きます・・・

航空会社のスタッフが
僕のカードを2回使いました。

カードで支払うときはこんな感じの
精算機にカードをスラッシュ。
Screenshot_20180620-100335
正常に処理されるとこの機械からレシート
が出てくるんですが、今回はレシートの紙
が途中で止まってしまいました・・・

「え、レシートが一応出てきたんだから
正常に処理されたんじゃないの?」

と聞きましたが、航空会社のスタッフは
「Declined!(失敗したわ!)」

と言ってもう一回僕のカードをスラッシュ。

料金未払いで飛行機に乗れないのは嫌なので
黙って従うしかありませんでしたが、
後日銀行に行って残高を確認してみると・・・

IMG_20180619_144452
2回とられとる・・・

こうなった時の対処法は、
いきなり航空会社に行ってもただのガラの悪い
クレーマーになってしまうので銀行に行って
ステイトメント(公的機関が発行した資料)を
もらう必要があります。(10キナかかるけどね…)

銀行は街中にもあるんですが、
IMG_20180619_133041
いっっっっっっつも混んでいるので
めんどくさいんですよ・・・
(窓口の配分がアホで新規口座開設1つ、一般問い合わせ1つ、
インターネット関係1つ、引き出し・振り込み5つ。ATMの意義とは・・・)

3時に閉まるので学校早く切り上げて
バス(片道5キナ)に乗らないといけないし・・・

1時間半並んでゲットしたステイトメントがこれ。
s

これをもって1週間後もう一度航空会社に。
※銀行に並んでるあいだに航空会社は閉まってしまいます

スタッフは別に悪びれる感じもなく
「あ~、じゃあ本部に連絡して払い戻しさせます。
明日口座に振り込まれると思うので口座チェック
してください。」と一言。

まぁ、お金が帰ってくるなら別にいいけど・・・

案の定
帰ってくるはずがありません泣
結構な大金なんだけどなぁ・・・

そう、結局お金が戻ってきたのは昨日

何回も買いものする時間を航空会社に並ぶ時間に
費やし、「まだお金帰ってこないんだけど…」
と言い続け、何度も長いATMの列に並んで残高の
チェックをすること1ヶ月強。

結局3回目の航空会社訪問で
中国人のボスマン(ピジン語かな?偉い人の意味)
が現金で返してくれました・・・
(最初からそうしてよ・・・)
IMG_20180804_081610

皆さんもパプアでカードを使うときには気を付けましょう。
レシートが出てきたら正常に処理されています…

長かったなぁ・・・
やっぱこの国おかしい(笑)

-まとめ・お役立ち情報

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.