パプアニューギニアの日常

取り組みは最先端!?パプア、レジ袋廃止へ。

11/12

最近ブログの引っ越し作業しかしていなかったので

久しぶりの「ブログ書いてる感」です。

 

今日は先週から気になっていたことがあったので、

街のスーパーに行きます。

↑いつもお世話になっているパプアのイオン、

パピンド(パプア+インドネシアの意)。

 

 

あれ…。

なんかお目当ての感じになってませんね。

 

というのも、

今日はこれが見れないと思ってたんです。

そう、レジ袋。

 

実は先週ここに来た時、

「来週レジ袋無くなるから、

なんかバッグ持ってくるのよ!」

とレジのおばちゃんに言われてたんです。

 

どうやらパプア全土で

レジ袋の使用を禁止する

流れなんだとか。

http://www.looppng.com/png-news/govt-gives-deadline-plastic-sale-ban-86282

↑その後ググって出てきた記事。なぜか後ろにJICAのロゴが…

 

「来週のいつからなの?」

と聞いてみたんですが、はっきりと答えないまま

ごにょごにょ口ごもってそのおばちゃんは

次の人のレジ会計へ。

 

知らねぇんだな...。

※パプア人は「わからない」と死んでも口にしません。大体テキトーでもいいからでまかせの情報を出すか、口ごもるかの2パターン。

 

でも「来週から!」とは言っていたので、

興味本位で買い物ついでに街まで上がってきました。

 

でもバンバンレジ袋使ってますね…

どないなっとんじゃい。

 

という事でおばちゃんに聞いてみると、

これを見せてくれました。

お、これはパプアの公的な書類ですね。

※パプアでは政府が出した書類にはこの極楽鳥が入ったロゴが入っています。

 

これによると

レジ袋が完全に

廃止されるのは

来年2020年1月末。

※微生物が分解できるレジ袋も利用不可。

 

 

それまでの3か月、

11月1日~は移行期間で、

この間、小売店は店内にある

ストックのレジ袋なら使えるみたいです。

 

聞いてみるとレジ袋も残りわずかなんだとか…

 

日本では来年の7月からレジ袋が有料化されるらしいですが、

パプアの方がちょっぴり先を行ってる感じですね(笑)

 

ですが、

パプアにはちゃんとしたゴミ処理施設もないし、

パプア人はアホみたいにポイ捨てしまくるので、

この決定は妥当な気がします。

↑学校のグラウンド。イベント後はプラスチックのゴミだらけ。

 

 

特にスーパーでは商品のカテゴリーごとに

仕分けして袋詰めされるので、邪魔臭いんですよ…

↑食器用洗剤はこうなる。他にも冷凍もの、シャンプーとかは絶対別々の袋に入れられる。

 

 

う~ん…

でもレジ袋があったのは残念。

 

せっかく気合入れて

自慢のエコバッグ持って行ったのに(笑)

↑いつも持ち歩いてる買い物袋(大)。

中国製の肥料袋をパプア人が袋にして売ってる。頑丈でパプアではメジャーなバッグの1種。

 

全面禁止になったらどんな感じになるのか

体験してみたいので早く店にあるやつ全部なくならんかな…(笑)

 

 

以上、

パプアのレジ袋全面禁止に関する情報でした!

 

 

-パプアニューギニアの日常

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.