パプアの祝日

インターナショナルナースデイ③(オチのない劇)

世界看護の日ということで
キンベジェネラルホスピタル横の
広いグラウンドに来ました。

ここは去年の国体(PNG GAME)が
あった場所で、結構しっかりしています。

生徒達の活動はこのグラウンドの周りを
啓発トラックと一緒に練り歩くことと、
偉い人の話、医療に関する展示、劇
を見ることです。

練り歩きと医療に関する展示は
いたって普通でした。
IMG_20180511_124806
↑パプア人はデコレーション大好き。この形
(オクラ型)の花はよく飾りに使われています

IMG_20180511_131141
左:点滴とマスクの展示 
右:眼鏡と目の展示
(パプア人の中でもちょくちょく近視の人がいます)

しかし、偉い人の話は基本長いです。
今回は州知事のSASI(サーシ)
も来ていましたが、彼の話は
45分ありました。

IMG_20180511_114412
もはや、カンペ読みまくり&
誰も聞いていない(時々
テキトーな拍手)状態です笑

パプア人は長く話す=いいこと
と思っているようです・・・

そして一番ぶっ飛んでいたのが劇。
ナイチンゲールの劇と看護師を
目指す女の子の劇だったのですが、
パプアの劇には基本
起承転結がありません。

劇というより、全てのことに関して
ないのですが・・・

グダグダ始まってぬめぬめ進んで
いつの間にか終わります。

正直
おもしろくないです笑

特に今回の看護師を目指す女の子
の劇はぶっ飛んでいて、
IMG_20180511_111438

①看護師になりたい!(女の子)

②でも、スクールフィー(授業料)
が払えない!

③でも、何とか学校には入学できた!

④宿題にパソコンが必要

⑤パソコン代とスクールフィーが
払えない!

⑥退学して終了。

え?何が伝えたいん?
バッドエンドやん!?

退学して泣く女の子に
その両親が「俺たちがついてるぜ!」
という所でパプア人は「おぉ~」と
盛り上がって終わり・・・

いや、お前ら・・・
それで満足なのか?(笑)

結局合計3時間のイベントでした。
暑かった。疲れた。

-パプアの祝日

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.