パプアニューギニアの日常

計画停電じゃない停電の中、最高級のカップ麺を意地でも作る

今日もいつも通りイライラしたので、
大事に取っていたおいしいカップ麺を
具もちゃんと作って食べることに・・・
IMG_20180319_225512
↑同任地の山﨑君に教えてもらった
”Mi”シリーズ:高いが破格にうまい

しかし、自分にとってカップ麺は
具を炒める&麺を茹でるという
工程が2つのコンロを必要とするため
色々工夫が必要です・・・
※この寮で使えるのは実質1つ

色々頭の中で整理して、一番効率的な
皿・コンロの使い方を考え、いざ!

と思ったら、18時半を過ぎても電気が
つきません・・・
今日は遅いな~(計画停電は14時~18時
、22時~6時)と思いつつ、
まぁ、そのうち点くでしょ!と作業開始。

19時。暗っ!?↓調理風景
IMG_20180319_183712
↑水入りボトルに電灯をかざすと光が乱反射してランプになります

電気が来ません・・・
ジェネレータ-が壊れたのでしょうか。
ここら一帯はジェネレーターの発電に
頼り切っているので、あたり一面は
真っ暗。。。雨季ということもあって
月明りもありません(笑)

しかもここは水道にも電気が関わっているので
水もストップします。

水が出ない地域はPNGにはたくさんあるの
ですが、ここホスキンスは中途半端に
インフラが整っているせいで、近くに
雨水タンクや川がありません・・・

めんどくせぇ・・・しかし、最高級の
カップ麺を無駄にするわけにはいきません。
意地で具、カップ麺(焼きそば風)、かぼちゃ
のココナッツミルク煮込み(ビタミン補給)
を完成させました。

IMG_20180319_191941
見た目はあれですが・・・
うまい。
Miカップ麺最高・・・

教訓になったことは・・・
①断水しても低い位置にある水道は30分ぐらいなら使える
②断水時にやけどしたら処置できなくて非常に困る
③パプア人は数少ない非常事態には備えない
④ケータイ&3DSの充電はこまめに

の4つ。

特に②はここでは停電と断水がセットなので
本当に気を付けないとな・・・と思いました。
(鍋触って指を少しやけどした)

無事、8時過ぎに電気は戻りホッとしました。
電気サイコー(笑)

-パプアニューギニアの日常

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.