パプアニューギニアの伝統文化

日本よ。これがパプアだ。(PNG民族衣装スペシャル①)

9/12

待ちに待った

ミニカルチャーショーの日がやってきました。

DSC_3988
本当は7時から

プログラムが組まれていましたが、

この国に時間という概念は通用しないので、

実際に外がにぎやかになり始めたのは

11時過ぎ。

 

外に出てみると…

DSC_4016
お~。

始まってますね()

DSC_4026
これはホスキンスがある地域の部族、

ナカナイ部族のグループのようです。

日本には絶対ないデザインなので見ごたえが抜群ですね。

 

まぁ、

そこからというもの、

ありとあらゆる部族が一堂に

集結してきました。

 

キンベはオイルパーム産業のおかげで

あらゆる州から出稼ぎに来ている

人がいるので、もしかしたら、

州旗をコンプリートできるかもしれません…

(パプアは20の州と1つの自治州で構成されています)

 

早速ポケモンGO的な感じで

探していきましょう。

 

まずは

現在隊員が
派遣されている
州から。

 

最初はうちの
①西ニューブリテン州。

ホームだけあって、

ナカナイ族以外にも、
コーベ族、
DSC_4126

セナカ族
DSC_4063

3部族がエントリー。

(他のキンベ隊が住んでいる地域のタラシア部族はいませんでした)

 

 

お次はお隣

②東ニューブリテン州。

(水木しげるさんが日本兵として行った州です)

 

本当なら

ここでバイニン族(ファイヤーダンスB)や

トーライ族(トゥブアンC)を

見たかったんですが…
IMG_20190731_103139

あの2部族は
激レア部族
なので

流石にいませんね…。
ENB

州旗はバイニン族とトーライ族があしらわれたものになってます。

やっぱり本物は

現地に行ってみないとダメですね。

ちょっと控えめな衣装とダンスでしたが、

人数はうちの州と同じくらいいたかな…?

 

お次は

③ニューアイルランド州
(州都:ケビエン)
DSC_4170

他の部族と比べるとシンプル

色遣いがお上品な感じ。
キツネみたいでいいですね。

※この格好は女子だけ。男子は青のラプラプ一丁でした()

 

皆、オール?みたいな
棒を持っているのが特徴でしたね。

 

 

 

続いて
④マヌス。
(州都:ロレンガウ)
マヌス

特産?の緑のカタツムリ

州旗にデザインされているので

わかりやすいですね。

 

踊りのステップが
一番すごかった
州でした。

そのせいか、衣装も足が動かしやすい短パン

系が多かったですね。

 

⑤オロ州
(州都:ポポンデッタ)

オロ

世界一大きな蝶がいる州。

(州旗のデザインにもなってますね) 

植物からすいて作った布に

独特な模様をあしらった
タパクロスが特産品の州。

 

今回もタパクロスを持ってましたね。

(人数が少なかったので踊りは見れませんでした…)

 

 

⑥イースタンハイランド州
(州都:ゴロカ)
ゴロカ

標高が高くて作物も他の州とは

全く違う州の一つ。

パプアの鉄板植物アイビカがあまりない代わりに、

ベリー系のフルーツとかが育てられているんだとか…

 

衣装はパプアの中でも

屈指のユニークさを誇る

通称「マッドマン」
↑白いマスクかぶったやつです。

 

のろのろ動いてマスクもデカいから

結構愛着が持てるキャラでした()

 

⑦ポートモレスビー(首都区)、

⑧ミルンベイ州(州都:アロタウ)、
⑨ウエスタン州(州都:ダル)、

サザン地区
この3つの州に関しては州旗しか

見つけられませんでした…

 

流石に首都と観光都市(アロタウ)

がある州からはそこまでキンベに

やってこないようですね。

ウエスタン州は単純に遠すぎ…

(でも数人は生徒がいました!)

 

 

ちょっと写真が多くなってるんで

ここで記事を分けます。

(写真が多くて重いと投稿できないんです…パプアだから。)

 

ここからは

血の気の多い

ハイランド系の部族も入ってきます()

 

衣装も
ぶっ飛んだやつが多くなって

いくのでぜひご覧ください!

 

 

 

 

 

-パプアニューギニアの伝統文化

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.