パプアニューギニアの日常

貴方達ルールを守るという概念あったのね…そして人の話を聞け。

2019/03/29

昨日1/3の生徒がテストを受けれなかったので、

今日の1コマを生物のテストにくれないか

副校長に頼みに行きます。

IMG_20190329_085805 - コピー

案外さっくり承諾。

5時間目を生物のテストに

もらえることになりました。

あとで副校長が

生徒に放送で生徒に呼びかけ、

昨日テストを受けられなかった

生徒を生物室に集めてくれるそうです。

しかし、

基本的にどんな立派な人でも

パプア人を信じられない病の僕は

念のため、各教室用に張り紙を作って

生徒に呼びかけします。
D7230276-0399-4DAA-BAB7-1D6EAB45CFAF

(いくら放送で言っても聞いてない生徒とかいるしね…)

そして

その日の職員会議で問題は起こります。

B23C0DF4-AC5A-459B-8786-56543EF7C7C0

この日の会議の議題は

今週のテストの話で持ちきりに…

現在ウィーク9。

テストを実施したい教員が

たくさんいる中、

副校長が7、8コマ目をキャンセルに

したことが問題になっています。

基本的に7、8コマ目キャンセル

は基本的に遠方?からきている生徒が

早めに帰れるように行われているようですが、

(まぁ、そう言われても意味わからんけどね…)

その言葉を聞いた生徒は全員帰る、

帰りたくなるということを

昨日の出来事で気づいたようですね…

僕からすると

今頃気づいたのか…

という感じですが、

メタ認知力(自分の特性を見極める力)

からすると、新しい発見だったんですかね…

それに伴って

今週7、8時間目にテストをしたかった

けど実施できなかった先生達が

今日の午後にテストの時間を

くれないかと言い始めました。

あ、やべ。

これ、俺のもらった
時間潰れるやつやん。

案の定僕の生物テストの

存在が明らかになり、

潰される方向に…

そこでおもしろいな~と思ったのが、

僕のテスト実施の問題点。

どうやら

昨日やってしまったテストは

テストを受けた生徒が問題を

覚えているようでカンニング行為

につながる可能性があるため、

実施はできないらしいです。

日本では当たり前ですが、

パプアでそれ気にするんだ…

というのが正直な感想。

まぁ、簡単にカンニングできるような
テストは作ってないんですけどね…笑

彼らはポリシー、ポリシー!

と連呼して僕のテスト実施

をめちゃくちゃ否定されました笑

何というか…

普段からルールや時間・提出期限を

全く守らないパプア人にいわれると

ムカつきます笑

まぁ、テストを受けてない生徒の

点数は最悪概算すればいいので

快諾しました。

結構な先生が全くテストを

実施できていなかったのでそっちを

優先してもらいましょう。

しかし、ここで問題が…

D7230276-0399-4DAA-BAB7-1D6EAB45CFAF
あ、張り紙↑してもうた…

このままだと5時間目

に生徒達が生物室に来てしまいます。

ヤバイヤバイと思って

僕の代わりにテストをすることになった

先生の元へ行き、次のテストの時間

生徒にどこへ行くよう指示すればいいのか

聞きます。

しかし、ここでパプア人の

人の話を聞かない特性が炸裂。

僕「あの、生徒にさっき

生物室に来いって指示をだしちゃ…」

 

他の先生

「ミスター、君のテストは

ポリシーに反するんだよ…」

 

僕「う、うん。わかってる…

だからね、生徒に指示出しちゃったから、

その生徒が生物室に来ちゃ…」

 

さっきとは別の先生

「ミスター、他の生徒が

カンニングしちゃうから君のテストは

できないんだよ…」

 

僕「わかってる、わかってる、

それは納得してる!だけど生徒が

生物室に来ちゃうんだよ!だから…」

 

さっきとはまた別の先生

「ミスター、我々には1日に

2回しかテストできないから、

君のテストはできないんだよ…」

 

話を聞けオメェら…怒

仕方がないので、

「次のテストはどこでやるの!?場所!」

と言って場所を聞き出し、

教室に行って指示を訂正しました笑

生徒に指示を出しに行ってる間にも

「ミスター、君の授業は…」

と言われたので、流石に参りましたね…笑

話を聞かない特性もそうなんですが、

僕が自分の授業を他の先生に譲った時の

表情や発言から、

何かテストの実施の有無とは

別の話をしたがっているんだな…

と察してもらえないのには参ってしまいます…
※ 彼らは他人の気持ちを察するのが苦手でもあります

(人がこけたりして痛そうにすると大笑いする等)

すまん。気づいて!

僕はみんなが考えてるようなことは

とっくに脳内で処理して次のステップに

動いてるんだ…

外国人には外国人の思考回路が

あるんだ…といい加減気づいて

欲しいですね笑

そして、

今日の午後は5、6コマ目をテストに当てて

テストを計画的の消費していくぞ~!

と言っているわりには、

職員会議が5コマ目に食い込んどるし、

6コマ目を急に来た講演会に譲っとるしで、

言っとること矛盾しまくりだけどね…↓

優先度を考えろ、

優先度を笑

みんな輪をかけて論理的に

物事を考えられないので

見ていておかしいですね…

でも彼らは非常に

一生懸命にやっているので、

何か彼らが思いつけないような

面でサポートしたいなぁ~と思いました。
(昨日ブチギレなくてよかった…)

以上、コミュニケーション
が中々思うように取れない
パプア人の特性の話でした!

-パプアニューギニアの日常

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.