パプア人との共同生活

どんどん住みにくくなるホスキンス…

3/25

新しい懐中電灯を買いました。

4D212C9B-45F3-43DB-89D1-874FC8BDD329

前使っていたやつが壊れた

ということもあるんですが、

1番の理由は計画停電。

C8EFD750-F1D1-49FC-9260-694600D4E193
↑ランタン型にもなるやつを買いました。

皆さんご存知の通り、

僕の住んでいるホスキンス地域では、

電力をジェネレーターに頼っているので、

計画停電が毎日あります。

平日は6時~14時、18時~22時

休日は7時~10時、18時~22時

に電気がつくんですが、

最近は電気がいつもより
遅くついて
早く消える
ようになっています。

ジェネレーター係のやつがテキトー

なのかと思っていましたが、

今日の職員会議ではこのジェネレーター

の話が議題にあがり、校長から説明がありました。

11FB441F-BF07-4477-BC34-C980B842D871

どうやら現在はジェネレーターの

燃料が少なくなって来ているらしく、

燃料節約のために、電気点灯時間を

平日は6時半~14時、18時半~21時半、

休日は7時~9時、18時半~21時半

にしているとのこと。

それ、
結構きついんですが…泣

(っていうかそれやるんなら事前に言ってくれ…
おかげで昨日シャワー浴びれんかったやん…) 

午前中は明るいので別に大丈夫なんですが、

夜はご飯を食べ、ブログを書き、シャワーを

浴びていたら停電になってしまうので、

さらにここから1時間削られると、

ブログをタブレットで書かないと

いけなくなったりして大変なんです…

しかも、休日に至っては

1日の4分の3以上が停電
してる
という状態に…

いつまでこの状況が続くのかわかりませんが、

早く燃料を補充して欲しいもんですね…

(去年はこんなこと無かったのに…)

7BBA15F7-E7D6-411A-9FFA-90F102D98FD8

↑ジェネレーターが切れた後は、街灯無しですが、月がめちゃくちゃ明るいです。

さらに現在寮には8人のパプア人が

住んでいるので相変わらずストレスフルです。
(お前誰なん…?っていうやつも住んでます) 

最近困っているのが、

赤ちゃんの夜泣き。

赤ちゃんの泣き声で目がさめることは

ほとんどないんですが、

泣き声にイライラする親の

「アー!怒」とか「オイー!怒」の

声で目がさめることが多々あります…

やっぱね、この寮の部屋で

子育てはするべきじゃない…

狭い場所で育児するのは見ていて

本当にかわいそうです。

ここは独身専用の寮なんだから、
普通の教員住宅を貸してあげればいいのに…

ここに来て1年以上が経つのに、

いまだに生活環境が変わり

続けているっていうのが、

やってられませんね…笑

引っ越したい。

 

-パプア人との共同生活

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.