だってパプアだから パプア人との共同生活

だってパプアだから…89(第5の使途、襲来。)

1/25

「ハロー」

聞きなれない声がします。

 

外に出てみると・・・

 IMG_20190125_141810

彼はMrクワンダイ。

今年からホスキンスセカンダリーに来た

先生です。この前ブログにした

「一緒に生物を担当する先生」でもあります。

 

何か生物のことで用でしょうか…

「誰かに会いに来たの?」と尋ねると、

「いや、日曜からここに住み始めるんだけど

どの部屋が空いてるのか、わからなくて…」

 

え?

マジ?

 

あなた、ここから12kmしか離れてない

ワラケシ村が実家じゃなかったっけ!?
(川崎さんという日本人が作った村らしい。

KAWASAKIがなまって→KWARAKESI(最初のKはサイレント)

なぜそこから通わないの…? 

 

どうやら、

この寮のルームメイトが

また増えるようです・・・

 

まだ一緒に生活していないので

何とも言えませんが…

フツ―の人であってくれ~
m( 
)m

 

これ以上言うと

ドス黒い悪口しか出てこないので

やめときますが、

これでうちの教員寮の

男性定員が上限に達しましたね。

 IMG_20180224_120858

うちの教員寮は

こんな感じで左右に部屋が5つずつ

合計10部屋あります。

 

僕が住んでいるのは

左の4号室。

左の5部屋が男性用、

右の5部屋が女性用らしいです…

 

これは校長が決めたことなんですが、

どうやらパプアで男女の独身が

一緒の寮で暮らすのはあまりよくないと

思われているらしく、未だに女性の入居者は0人です。

(まぁ、そらそうなるわな…)

 IMG_20180207_181445

このことが話題になると、

皆の話す雰囲気が、

「校長は何考えてるの?」とか

「はしたないわ~」「みだらだわ~」

的な感じになって、

入居している本人としては

苦笑いしかできなくなります…

 

 

まぁ、それは置いといて。

今回Mrクワンダイが住むのは

男性部屋のラスト、2号室。

 

なぜか校長は

1番目の入居者の僕を4号室、

2番目のMrアウネナイを3号室、

3番目のMrカディコを5号室、

4番目のMrナインギメを1号室に詰めました。

意味が分からん・・・

(まぁ、これがこの後めんどくさい事態を引き起こすんですけどね…)

 IMG_20190125_142322

 

Mrクワンダイは

今日荷物を運びに来たわけではなく、

日曜に物を運び入れるための準備として

下見&掃除に来たみたいです。

 

色々案内している途中、

なんとなくキッチンやトイレ、シャワー

を見るごとに彼のテンションがどんどん下がっている

ように感じましたが、見なかったことにしました()

 IMG_20180905_085328
↑相変わらずごちゃごちゃ。

後は彼の部屋(2号室)の下見だけなんですが、

部屋の鍵は校長が持っています。

Mrクワンダイはこれからカギを

受け取に行くみたいです。

 

実はこの部屋の鍵が厄介者で、

校長は番号札とカギを整理して

保管しているつもりなんですが、

いっっっつも番号とカギが
ごちゃまぜになっていて往生するので、

「校長、カギごっちゃにしてるから、

カギを全部貸してもらうか、本人と一緒に

来て開けた方がいいよ」

とアドバイスしました。

 

「わかった!ありがとう!」

とカギをもらいに行ったMrクワンダイですが、

数分後・・・

 

「もらってきたよー!

1号室の鍵!

 

違う違う違う。

 

 

おれ、言ったよね?

『君の部屋は2号室だよ』って。

 

まぁ、持ってきたものは仕方ないので

1号室はMrナインギメの部屋だよ。

君の部屋はここ。『2号室』ね。
他の部屋は全部もう埋まってるから。」

と説明してもう一回校長の元へ行かせます。

 

Mrクワンダイも自分も勘違い

していたことに気付いて

「わかった。」

と言ってもう一回校長の元へ。

その数分後・・・

 

「もらってきたよー!

5号室の鍵!

 

もう!違う!

全部違う!何もかも違う!

2号室!君の部屋は2号室!!

(ちなみに、部屋のドアには

ROOM〇という張り紙がしてあります)

 IMG_20190126_075124

↑これを見てるはずなんだけどなぁ…

意気揚々とMrカディコ(留守中)

の部屋に入ろうとするので、

慌てて止めて、なんで5号室の鍵を

もらってきたのか理由を聞くと…

 

「いや、校長が空いてるのはこの部屋だって…

『端から2番目の部屋だろ』とも言ってたし…」

校長!しっかりして!
IMG_20180207_181445

あなたの采配で僕たちの部屋は
決まってるんですよ!?

確かに5号室はシャワールームの隣だから
一応端から2番目だけれども・・・

そして、
人の部屋のスペアキーを

ポンポン他人に貸さないで下さい!

(校長の物忘れには結構定評があって、

他の教員からも『校長に何か頼んだら

前日にリマインドしろよ』と言われるほどです。)

 

そして
Mrクワンダイももっとしっかりしろ!

なんで、2号室の場所を目で確認して、
理解して、数分後帰ってきたときに

違う部屋にダッシュするんだ…?

 

もう、めんどくさい・・・

だから最初に

カギ全部もらってくるか、

校長連れて来い

つったのに・・・

 

結局彼は

「もう疲れた。」と言って

下見をしないまま帰っていきました。

 

 

 

うん。そういう所だぞ。

パプア。

 

もし、これ

僕が部屋にいなくて、

校長が僕の部屋の鍵を

Mrクワンダイに貸していたら

余裕で物を盗まれてたんですけど…

 

まぁ、気にしないようにしましょう…

 

だってパプアだから…

 

-だってパプアだから, パプア人との共同生活

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.