パプアニューギニアの日常

何か見えない力が俺を邪魔している…(ホスキンスはハブられがち。)

3/4

今週の時間割が貼り出されました。

IMG_20190304_104908

月曜のやつだけではなく、

全ての曜日のやつが
貼り出されていたので

ラッキーです。

(フツ―だったら毎朝その日の時間割を

確認してから授業に行く⇒授業の準備がしにくい。)

 

 

僕の時間割はこんな感じ。

 

月:4時間目(1コマ)

火:13時間目(2コマ)

水:25時間目(2コマ)

木:16時間目(2コマ)

金:1時間目(1コマ)

 

相変わらずの、

18時間労働ならぬ

18時間労働ですが、

週休3日制ではなくなりましたね()

 

流石に3日間休みがあると

ダレてしまうので、

これくらいがちょうどいいです。

(前の時間割では火曜が0コマだった)

 

 

そして・・・

明日なら行けるな。

 

実は明日から

3日間JICAスタッフが

DNC(大日本土木)さんの

橋の完成式典に来るらしく、

その3日の間に食事をどこかで

とることになるんじゃないか…

という情報が流れています。

(山﨑君の配属先校長情報。)

 

※未だに、ボランティアたちには

何の連絡もありません()

JICAスタッフが来る

という情報も知らされていません。)

 

 

 

しかし、ここで

問題になるのが、

ホスキンス、
街から遠すぎる案件。

WNBP
↑地図上では近く見える間も知れませんが、
40kmぐらい離れてます。

だいたい、こんな感じで

食事会に呼ばれるとき、

ホスキンス勢(僕一人)は

キンベ隊員の家に泊まらなければいけません。

 

つまり、平日でやるときは

1時間目に授業があると

食事会に行けなくなるわけですね…

(別に授業つぶしてもい…ゲフンゲフン!)

 

ですが、明日食事会があるなら

明後日の朝一でバスに乗れば

2時間目には間に合います。

(何回かやったことあるけど、

1時間目に間に合わせるのは無理。)

 

 

基本的にこんな時

ホスキンスは立地のせいで

いつも後回しにされがちです()

 

そんなことを考えていると、

JICAのボランティア調整員から

連絡がありました。

 

どうやら僕の都合を

きいた上で、明日か
明後日のどちらかに
食事会を開いてくれるようです!

 

迷わず、

「明日の夜なら参加できます!」

と言おうとしたら…

 

まさかのここで

電波障害。

Screenshot_20190304-120513
おいおい。

ふざけんな!

 

たまたま部屋の窓際に

スマホを置いてたから

拾えた着信なのに・・・!

IMG_2793
↑※基本的にこうしていないと

電波が拾えない。

電話や、メッセンジャーをするときは

基本的に窓際に常時へばりつくのが必須。

 

 

普段の「電波悪い状態」なら、

ここで外の広い野原に出れば

電波は拾えるんですが、

なぜか外に出ても、

サブのSIMに切り替えても

電話がつながらない状態に。

 

なんだ、

神が言ってるのか?

「ホスキンス勢は
黙って田舎でじっとしてろ。」

ってか・・・!?

 

こっちは是が非でも

いい食事にありつきたいので、

携帯のメッセージ機能で

(日本でいうSMSサービス)

調整員の方にメッセージを送ります。
※こういうメッセージ系のものなら

電波が一瞬でも回復すれば自分の意志は

伝えられます。

 

そんな感じで時間はかかりましたが

何とか調整員に

「明日は大丈夫。」ということを伝え、

明日の夜、リアモホテルで

晩御飯を食べることになりました!

 

やった!

 

リアモホテルは

ちょくちょく行っていますが、

ディナーを食べるのは初めてです!

※キンベは危なくて基本的に夜(18時~)は外出できない。

 

楽しみですね。

ホスキンスだけハブられなくて
良かったです()

-パプアニューギニアの日常

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.