パプアニューギニアの日常

まともな人はホスキンスのチャイムに困惑するみたいです。

2/14

バレンタインでしたね。

ここパプアではチョコレートの

チョの字もなかったですね()

 

最近結構まともに

授業が行われているわけですが、

1つだけまともにな()らない、

ものがあります。

 

チャイムです。

 

現在ホスキンスの

時間割はこんな感じ↓なんですが、

080008401時間目)

084009202時間目)

092010003時間目)

100010404時間目)

10401100(昼休み)

110011405時間目)

114012206時間目)

122013007時間目)

130013408時間目)

今日は全体的にまんべんなく

5分か10分ズレているか、

鳴らないの二刀流でサイコーでした()

 

去年は僕もこのチャイムに

振り回されましたが、

周りの先生・生徒があまりに
動じてない(気づいてない)ので、

「あぁ、これがパプアか…」

と思い知り、今では

「少々チャイムが何しようが

後で何とでもしてやるわ()

という境地に達しています。

↑完全に帰国後日本の社会に適合できないフラグ

 

去年は、

パプアの教育現場ビギナーは

僕だけだったわけですが、

今年はうちの寮に住む

Mrクワンダイがそのポジションです。
(新卒には見えない。)

IMG_20190125_141810

初任者なのに27時間

(僕の3倍以上())の授業数を

任せられ、忙しそうに毎日授業

をしています。

 

朝もサボっている様子はないので

結構まじめな性格のようですね。

 

しかし、まじめに動くと

損をするのがパプア。

 

今日の5時間目には

まじめに動きすぎたために

てんやわんやになっている彼がいました。

 

そらそうですよね。

今日のチャイムが鳴らなかった部分が

ここなんだもの・・・

無題
↑多分皆4時間目を60分やって、
昼休み終了のチャイムを昼休み開始の
チャイムだと思い込んでる。

 

学校内では5時間目なのに

皆休み時間だと思って

マーケットに行くわ、

何やかんやでもうめちゃくちゃです。

(パプア人にとっては40分も

60分も同じに感じるようですね…)

 

今日は初めて

Mrクワンダイがグレード11

の生物授業をするということで

(先週は実験とオリエンテーション)

心配になって先にクラスに

入って待機してましたが、

5時間目が始まっても彼は

クラスに現れませんでした。

 

しばらくして、

彼を遠くの廊下で見つけたので

呼びに行くと・・・

 

Mrクワンダイ

「あぁ!ミスター!

今って何時間目!?」

 

5時間目だよ。

もう始まって15分過ぎてる。」

 

Mrクワンダイ

「え!?でも、

チャイムならなかったよね!?

今日休み時間ないの!?」

 

「いや、あったけど

うまくチャイムが鳴ってなかった。」

 

Mrクワンダイ

「でも、さっき生徒とか先生に聞いたら

今昼休みだって言ってたよ!?」

 

「うん。でもそれ間違ってる。

皆チャイムしか聞いてないからね。

みんな違うこと言うから自分で

時計確認した方がいいよ。」

 

Mrクワンダイ

「マジかよ~…この学校の
チャイムめちゃくちゃじゃん!?」

 

 

ビックリするぐらい

まんま去年の僕ですね。

 

逆にパプア人でも

初任者はこんな反応するんだ…

って少しビビったわ。

 

 

まぁ、パプアで

「時間を守る」ということは

絶対不可能なので、

彼にも早く慣れてほしいですね…

 

まぁ、ここまで

真面目な性格のパプア人も

珍しいので、

実質的なカウンターパート

として大切にしていきたい

なーと思いました。
IMG_20190214_112132
(まぁ、真面目と授業うまいかどうかは

話が別なんだが・・・)

 

以上、

ホスキンスの

チャイムは相変わらず

めちゃくちゃな話でした。

 

-パプアニューギニアの日常

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.