だってパプアだから

パプアの入学式?(1学期初日。)

1/28

今日から1学期のウィーク1

学校が始まります。

 

日本の入学式といえば、みんな
カチッとして、先生たちも色々
準備することが多いので

1年を通してみてもかなり大きな

ビッグイベント。

果たしてパプアではどんな感じなんでしょうか…

 

一応8時にニューホール(体育館)に

生徒は集合という張り紙はありましたが、

8時にいったい何人の生徒が来ているか…

僕の予想では1200人中50人来れば
上出来かな
と思っていましたが・・・

IMG_20190128_093334

8時時点で
まぁまぁ集まっとる。
(意外)

 

 

パプアにしては

集まりがいいなぁ…と思っていましたが、

よくよく聞いてみると、

今日はスクールフィー(学校に収めるお金)

を払うために生徒だけでなく、親御さんも

来ているんだとか…

 

あぁ、それなら生徒だけの人数は

50人そこらかもしれませんね…

でも、8時点でこの人数なので、

かなりいい集まり具合です。

 

在校生もいましたが、

今日はまだ制服を着て来ないんですね…
日本と全然違う。

 

 

一方で、
先生たちの動きはというと…

 

830~会議

930~保護者に新年のあいさつ的な集会

1000~生徒情報の登録

1200~ランチ

1300~生徒情報の登録

(学校にお金を収める)

1430終了

 

しかし、
これが会議室の黒板に書かれたのが

9時前。

 

スタートの時点で

予定が遅れているのがパプア流。

 

日本とは違って、

新入生だけのイベントではなく、

進級した生徒ももう一度生徒情報を

登録しなおす&スクールフィーを

収めるので、今日は式典というより、

事務的な作業を行う日なようです。

(『入学式』という概念はパプアにはないのかも…?)

 

ちなみにスクールフィーはこんな感じ。

IMG_20190128_100825

 ・ローワーセカンダリー(グレード9,10

  家から通う生徒:400キナ

  寮に住む生徒:600キナ

 

・アッパーセカンダリー(グレード11,12

  家から通う生徒:600キナ

  寮に住む生徒:900キナ

1キナ30円ぐらいです。

 

結構しますね・・・

 

この値段は年によって変わるそうで、

州立の学校はいつも州政府が決めた金額を

徴収しているそうです。

(パプア人情報だから確かか怪しいけど…)

 

 

そして、10時半ごろ

保護者に新年のあいさつ的な集会

を開催。(予定から1時間遅れ)

IMG_20190128_100132

校長、副校長、教頭の

くっそ長い話が始まります。

IMG_20190128_112817

↑パプアでは内容の良し悪しより
長いスピーチをするのが美徳。

 

 

この間、
その他の教員は待機なんですが、

あまりにやることがないので
うたた寝していると、

周りの先生から

「ミスター、もう帰っていいよ~」

と言われました()

(僕は生徒の情報登録、スクールフィーの徴収などの
担当になっていないので正直仕事がありません。)

 

「えっ!?生徒情報の登録が
どんな感じか
見たいんだけど!?」
と言いましたが…


 

街に買い出しに出た教員(Mrタラド)がまだ

戻ってきてないらしく、準備が完了しないため

今日は結局、集会が終わったらみんな解散する

らしいです。(残りは明日やるらしい・・・)

 

 

あ、そう。

んじゃ、地味に一昨日から続いてる

断水を直す時間にあてさせていただきます(笑)

 

 

こんな感じで1学期初日はぬるっと終了。

うちからもちょくちょく学校の方を

見てましたが、12時には集会も終了して

みんな帰ってました。

 IMG_20190128_120009

残りの作業、明日できるん…?

と思いながらも、早く帰れて

うれしかったです()

 

多分こんな感じで

ウィーク1は終わるんだろうな~

※水曜から授業はじめ。

 

うん。

ウィーク2から
本気出す。

 

-だってパプアだから

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.