まとめ・お役立ち情報

パプアの黒板。(パプアで地味に困ること。)

現在日本に帰国中。
「パプアで
暮らしていて
何が一番困る?」

と友人や知り合いから聞かれる
ことが多々あります。

これは結構困る質問で、
ぶっ飛んでイヤなことはたくさんあるので、
「これが一番!」という優劣をつけるのは
正直難しいです・・・

まぁ、そのことについては
日々ブログに書いているので
ここで記事にする必要はありませんね(笑)

そこで今回は、
「地味に困っていること」
を記事にしたいと思います。

今まで何回も記事にしたいなぁ~
と思っていたのですが、タイミングと
いい写真がなかったので紹介できませんでした。

それがこれ。
パプアの黒板。
IMG_20180927_114527

正直、最近はもう慣れてしまったので
何とも思わないんですが、
パプアの黒板はクソです(笑)

理科室の黒板は比較的新しいので
文句ないです。

しかし、他の教室の黒板は
こんな感じで、
IMG_20180927_114537
超デコボコ。
目が粗すぎ。

すぐにチョークが減るし、折れるし、
このデコボコにチョークの粉が
入り込んでいくら消しても
きれいに消えません。

IMG_20180927_114527
↑全力で消してこれですからね・・・

そして、
黒板消しもクソで、
IMG_20180927_114507
非常に薄い布を
張り付けただけの
木のブロックです。

(右のやつは分厚いけどすぐにバラバラになる)

すぐ布に粉が貯まって
すぐに消せなくなります。
そしてパプア人はなかなか
外で粉をパンパン落とさないので
いつも僕が粉を落としています…

こんな感じですぐにきったなくなる
黒板。もちろんマグネットはつきません。
(多分石?でできてる)
IMG_20181108_101926
↑その石の部分をはがすとこんな感じ。
(結構はがすのは簡単らしい…)

なのでいつも僕が作っている教材は
セロテープで黒板に貼っているわけですが、
IMG_20180228_091712

チョークで黒板が汚れていると、
セロテープも
つかなくなります。

(意味わからん。)
received_2199771373615484
↑どうあがいてもセロテープで
貼れないので、手で持って説明する
こともあります・・・

現在日本に帰っているわけですが、
文房具屋さんとかに行くと
黒板用のマグネットや何やかんやを見ると
「いいなぁ~」と思ってしまいます。

日本にパプアみたいなクソ黒板は
無いので、日本は本当に恵まれてるなぁ~
と思います。

日本の黒板を前に
「板書めんどくせぇ~」
と思っていた頃の自分
(以前は高校の講師をしていました)
はまだまだ甘かったなぁ~
としみじみします(笑)

多分、今日本の黒板に
文字かいたら快感だろうなぁ~

以上、パプアの黒板事情でした!

-まとめ・お役立ち情報

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.