まとめ・お役立ち情報

パプア人は顔立ちでどこの州出身かわかる3(ハイランド・内陸編)

パプア人は顔立ちでどこの州出身かわかる
シリーズ第3弾です。

今回はパプア本島の内陸部に住む人たちの
顔立ちを紹介したいと思います。
hy

簡単にパプア本島の内陸部の
紹介をすると・・・

・標高が高い地域があって夜間は寒い。

・寒いせいでブアイなど、一部の農作物の
価格が非常に高い。
(ブアイは4~7キナするらしい…*ふつうは0.5~1キナ)

・ユニークな文化が多い。
(マッドマン、一夫多妻制、人食い等々。)
1
*今はそこまでぶっ飛んだ文化は残っていないことが多い

・マウントハーゲンという地域は
JICAの現地語学研修地になっている。
(2017年度1~3次隊はワケあって行けなかった)

こんな感じのパプア本島内陸部に住む人たちの
顔立ちは…
鼻が大きく
目が細い(たれ目)。

けっこうわかりやすい特徴です。

うちの学校でいうと、
副校長のMrsトナル。(マウントハーゲン)
IMG_20180209_112150

初対面で
”Are you ready to be killed?”
「殺される準備はできてるか?」
と言ってきたMrポカイ。(マウントハーゲン)
IMG_20180209_093335

校庭の草刈りからトラックの運転、
ジェネレーターの管理をしている万能事務員
Mrサム。(マダン)
DSC_0094
*セピックとのハーフだけど内陸部の顔立ち

そしてうちの学校ではありませんが、
元山﨑君の護衛で、酒をせびりすぎたために
解雇された36歳無職マイケル。(ゴロカ)
IMG_20180217_094336

ちょっと
こわもてな顔立ち

が特徴ですね。

彼らはちょっと変わった文化で育ったせいか
少し血の気の多い人がいますが、
仲よくなればとても親切にしてくれます。

パプア人の中では非常に
特徴的な顔立ちなので、
街中を歩いていても
「あ、この人絶対ハイランドらへんの出身だ」
というのはすぐに分かります。

パプアでこんな感じの
顔立ちの人に話しかけられたら、
出身地の文化について話を聞いてみると
おもしろい話が聞けて面白いですよ。

「おれの地域でよそ者を見たらすぐに殺すぞ!」
とか
「殺して食ってやるぞ!」とか言ってきますが、
基本的に話を盛っているか、
ハイランドジョークなので
さらっと流してあげてください(笑)

「強くてかっこいい部族なんだね!」
と言ってあげると喜びますよ(笑)
↑ちょろい。

-まとめ・お役立ち情報

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.