パプアニューギニアの日常

ポム、ビフォーアフター。(APECで綺麗になった首都)

12/27

土曜に日本に戻るため、
首都に上がります。

7時発の便でしたが、
空港までの校長先生の送迎、
チェックインも何とか
滞りなく進み、フツーに首都に到着。

APEC前のケビエン
分科会乗り継ぎ事件以来の首都です。
IMG_20180113_084659[1]
8BEDF827-8EAC-4433-92DF-83539392E02F

↑APEC前の会場周辺。(ビフォー)

前回は道路も何もかも工事中で
「これAPEC、間に合うのか…?」
という感じの様子でしたが、
APECが終了したこともあって、
全部綺麗に整備されてました。
8E10AAEB-22F1-4FFC-804D-F42DC9B869DC

APEC会場の周りには
バレー、バスケのコートが設置されて、
夜にはいい感じのイルミネーション
が施されていました。(アフター)
67E23936-D118-44AC-9528-A8B4F8B134BC
↑日中はあまり変化のないように見えますが…
BBE03958-3770-403A-AB7D-8B764447FD8E
↑夜は海岸線がギラギラに。

絶対に
間に合わないと
思ってた笑

この首都の道・
施設の整備は主にチャイナエイド
(中国の支援)で行われたこともあって、
凄まじいスピードで終わらせたみたいですね…

品質はよくわかりませんが、
速さは本当にすごいな〜
と思いました笑

パプアには
この設備を今後もいい感じで
活用して言って欲しいですね…

ですが、パプアはこの中国の
有償資金協力のお金が払えないとか、
何とかかんとか言っていて
相変わらずの感じ。

インターネットもすぐ調子が悪くなるし、
フツーに停電もするので、
よくこれでAPEC開催できたな…
という体たらく。
80FBCF04-ADED-4A12-AE28-3F1FF26AEA9A
↑停電して中に入れない店と山﨑くん
(昨日PNGに帰ってきた)

首都もやっぱりパプアだなぁ〜
とつくづく思いました笑

 

-パプアニューギニアの日常

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.