パプアニューギニアの日常

家庭菜園始めました。

6/30
 今日はMr.グニギムと一緒に
家の裏に家庭菜園を作ります笑
1E1C2414-548A-40AA-BB23-7C64CB074811

植えるのは
「アイビカ」というパプアでは
鉄板の緑黄色野菜(草)。

ピジン語の教科書にも出てくるほどです。

栽培方法は簡単で、買ってきた
またはどっかに生えているアイビカ
を切って土にぶっ刺すだけ。

生命力が高いのでそれだけで
大繁殖するんだとか…
Mr.グニギムは
「ポートモレスビーから帰ってくる
頃には充分収穫できるぞ!ヘッヘッヘ!」
と言います。

早速アイビカが生えているという場所へ。
80A65235-554F-424B-8900-69D674397574
畑っぽい場所にやってきました。
「ここは生徒のガーデンだぜ!」
とMr.グニギム。

ホスキンスセカンダリーでは、
農業を学ぶコースもあります。

どうやら生徒が育てている
アイビカをもらうようです笑

9C76B534-EB10-47A0-A5AF-7B7DE1F2382C
「ソーリー!
スチューデント!」

と言いながらも彼は容赦なく
アイビカを切りまくります 笑

そしてそれを家の裏にぶっさして終了。
CEF3F64D-631A-405D-B9D8-703417E914C5
↑しばらくしたらしおれてたけど大丈夫か!?

ニワトリのフンの肥料、雑草が生えてこない
ように枯れ草を挿し木の周りに設置して
います。

アイギルはたくさんの種類があるようで
葉っぱが細長いものから広いもの、
茎が赤いものもあれば緑のものもある
ようです……
6DF83688-C2E3-48F5-BCED-0849B219877F
680D733F-6B8D-468B-B5BD-4EAE34F82F13
↑二つとも見た目が全く違うがアイビカらしい…

え、それ違う
種類なんじゃないの!?

と聞きましたが、あくまで一つの
「アイビカ」という種らしいです笑

ポートモレスビーから帰ってきたら
どうなっているか楽しみです。

明日の朝一番に飛行機に乗って
ポートモレスビーに行きます。

ブレンディ連れて行きたい……
 6EFCE7FB-E74B-4460-B11C-7044763E8412

-パプアニューギニアの日常

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.