パプアニューギニアの日常

“スムージー”計画始動。

4/7夕方
山﨑君の家に来ました
目的は一緒に“スムージー”を作ること。

 なぜスムージーかというと、
ちょうど一週間に話はさかのぼります。

 山﨑君が買った新聞紙にホームセンター
の広告が挟まっていて、そこにミキサー
が載っていたのが始まりです。

簡単に経緯を説明すると
ミキサー欲しいなぁ (山﨑君)
→スムージーとか作りたい(山﨑君)
→パプア人スムージーとか知らんのじゃね?(服部)
→マーケットで売れるのでは?(山﨑君)
→そのお金で各教室に時計が買えるのでは!?(服部)

※個人の収入目的での商売はJICA的にNGですが、
それを学校の備品に充てるのであればOKです。

こんな感じで2人集まると1人では
思いつかないようなアイデアが
生まれました笑

時間を守らないパプア人。
もちろん教室に時計はありません。 
何時に休憩が終わるとかもわかってない
彼らには時計が必須です笑

ということで、そのミキサーを
200キナで買い(広告ではセールになって
いたが実際に行くと普通の値段だった)
 マーケットで売るスムージーを
研究・開発します!!
9F4BE895-CE93-4301-A629-D02C9B0C3777

今回はフルーツにポポ(パパイヤ)を使用。
最初はポポと氷、水のみでやってみます。
5DDFE9D5-2EF4-481A-BE25-5DE4B40BC2F8
う〜ん…
ただのポポだ…

氷がしゃりしゃりになるかなぁと
予想していましたが、食感は0。
ただのポポ味のドロドロした液体
になりました。

その後も、ミルクや砂糖を入れながら
試行錯誤……
D474DCCD-D85F-4E0B-AA3D-D8B38C40DB57
楽しい笑

大の大人がああでもないこうでもない
と言いながら何かを考えるのは
楽しいです笑
 

結局、最後にココナッツの白い実
の部分削ってを入れてみると…
BCB4EAB5-D3E4-4A4E-9301-D7F4BB8107B5

めちゃくちゃうまくなりました笑

味は変わってないはずなんですが、
細かく砕かれた、ココナッツの
コリコリぷにぷにした食感が
アクセントになって劇的に美味しく
なりました!!!

結論として…
“スムージーは食感が加わるとうまい”
という結論に。

これが売れると良いなぁ……

ちなみに…
ホスキンスセカンダリースクールでは
以前全教室に時計を買って設置したこと
があるそうです。(校長にスムージー販売
の許可をもらった時に聞いた)

全部盗まれたらしいけど笑
 
防犯対策も考えないとですね……

-パプアニューギニアの日常

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.