YouTube動画 7日で覚える!ピジン語講座

ピジン語講座DAY1 7日でマスターできる言語。

パプアニューギニアの実質的な第一言語であるピジン語。

ネットにもどこにもちゃんと資料のないテキトーな言語です…

『ブロークンイングリッシュ(壊れた英語)』と呼ばれるこの言語は語句数が極めて少なく、文法もあってないようなテキトーさで成り立っています。

今回はそのピジン語の中でも最もよく使う表現、言語を厳選して授業を作りました!

原理上、7日間あれば理解できるようになります。

一度覚えてしまえば、英語よりも数段使いやすい・簡単な言語なので、7日間ぜひトライしてみてください笑

 

以下、授業の板書

「私の名前は〇〇です」

Nem bilong mi (名前).

ねむ ぶろ みー(名前)

 

Nem(ねむ):名前

bilong(ぶろ):〜の

mi:私

 

「お会いできてうれしいです」

Hamamas long mitim yu.

はまます ろ みーてぃむ ゆー

 

hamamas(はまます):満足、うれしい

long(ろ):英語の前置詞全ての役割を持つ

mitim(みーてぃむ ):会う(meet)

yu(ゆー):あなた

 

※mitimの代わりにbungim(会う)という語句を使う場合もあります。

どっちでもいいんですが、 Hamamas long bungim yu.

の方がキチッとしたトラディショナルな感じがしますね…

(今回はわかりやすさ重視でいきました笑)

 

 

-YouTube動画, 7日で覚える!ピジン語講座

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.