ジョーダンみたいな事しか起きない国の総まとめブログ!

パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記)

だってパプアだから

だってパプアだから…107(〇〇だけは絶対定時のパプア人)

6/14

生徒指導に関する研修会議終了後、

2コマ連続のテスト時間に突入します。

 

先生も生徒も

皆ダラダラ動いてますが、

既にテスト時間に
20
分食い込む大遅刻。
IMG_20190614_103332

テストとは…?

(そもそも金曜にテストするのはやめよう!

って2学期初期に決めたんだけどね…)

 

 

僕の今日の授業は

テスト後の678時間目です。

テストは40×2コマ。

IMG_20181113_1914161
その間6時間目が来るのを待つんですが、

20分遅れてテストを開始したにもかかわらず

いつも通りのテスト終了時間(10:50)にチャイムが鳴ります。

 

いつもは510分遅れやすっぽかすことが

得意技の事務員さんですが

今日に限って定刻通りの時間に

チャイムを鳴らしたようです。

 

 

案の定、

テストを20分短縮で終わらせられるわけが

無いので、2つ目のテストが終了する時間から

20分後ぐらいにみんなテストを終えてぞろぞろ

教室から出てきました。(現在11:50)

IMG_20181113_191416 - コピー (2)

う~ん・・・

このままだと、

20分の休憩になって5時間目スタートが

6時間目のスタート時間(12:10)
になってしまいますね…

こういう時、

誰一人としてどうチャイムを鳴らすか

気にしないのがパプア。

今のところ、
彼らの行動とチャイムが全く

一致していないんですが、
果たしてこの先どうなるのか…

 

経験的に

このままグダグダになって

午後がめっちゃくちゃになった挙句、

「午後カット!」なんてことも想像できますね()

 

どうなるかなぁ~

と思いながら見ていると、

今度は12:10に
チャイムが鳴りません…

(本来の5時間目終了かつ6時間目開始のチャイム)

 

やりやがった・・・

最悪のパターンや。

 

今度は事務員の鳴らし忘れでしょうか…

ここでチャイムが鳴らないという事は、

次に鳴る可能性があるのは12:40。

(本来の6時間目終了かつ7時間目開始のチャイム)

 IMG_20181113_191416 - コピー (3)

 

20分休憩どころか

11:50~12:40の

50分休憩になりそうです・・・

 

あぁ・・・これ終わったな。
IMG_20190614_134705

と思いながら、何十分経っても

教室の外で休憩を楽しむ生徒を見ていると、

ここで放送&チャイムが。(現在12:30)

副校長

「今のチャイムは6時間目開始の合図です。

教室外に出ている生徒は速やかに教室へ戻りなさい。」

 

おぉ・・・!

やるやん副校長!

パプアにしては珍しく、

授業時間に
修正が入りました!

 

タイミングはベスト。

テスト開始の20分遅れを

うまく考慮した感じになっています。

IMG_20181113_191416 - コピー - コピー
5時間目の存在をつぶす感じにはなってるけど…)

おかげで、

僕はいい感じで6時間目の

授業を始めることができました。

 

それから30分後(13:00)には

6時間目終了と7時間目開始を

告げるチャイムが鳴り、
IMG_20181113_19141611

再び副校長の放送で

「このチャイムは7時間目のチャイムです。

まだ帰っていい時間ではありませんよ!

外に出ている生徒は速やかに教室に戻りなさい!」

という指示が。

 

おぉ・・・!

完璧!さっきのチャイムの意味が

わかってない生徒も何人かいてフラフラしていたので、

それを一掃するいい指示です!!

IMG_20190614_103329
 

おかげさまで

7時間目も快適に授業を展開できました。

 

そして、次は

13:30のチャイム

(7時間目終了と8時間目開始のチャイム)

が鳴るはずなんですが・・・

まさかのここでチャイムが鳴りません…

IMG_20181113_191416

おい。あと1つやん。

がんばれよ副校長!!

と思ったんですが、
継続することが苦手
なのも
パプアの特徴。

 

むしろ、

6・7時間目に修正を入れられただけでも

大したもんです。

 

まぁ、所詮ラスト1時間なので、

チャイムが鳴らなくても

前の時間の先生が教室から出てきた所に

僕が入っていけば、8時間目の授業は

もらったも同然です。

 

そして、最後のクラスに

行こうとすると、何やら変化が…

一斉に生徒たちが

フラフラ下校し始めます。

IMG_20190614_134718
!?!?

 

何で?

放送もチャイムも何もなかったのに、

帰り始めただと・・・!?

 

今日は放送が聞こえる教室で

授業ができていたので、

8時間目だけカットという馬鹿げた話は

聞き逃しているわけがありません…

 

 

それでも彼らは

「あぁ~終わった~」

みたいな感じで下校していきます。

 

 

一応8時間目の

教室をのぞいてみると、

少数の真面目な子だけ6人。)
ちゃんと僕を待ってくれていました…

 

「他のやつらは?」

と聞いてみても、

 

「わかんないけど、みんな帰っちゃった…」

というさみしい返事しか返ってきません。

 

確かに、

時間は13:30過ぎ。

いつもの学校終了時刻は13:40。

 

下校するにはもってこいの時間です。

 

でも、どう考えても

お前ら午後に受けた
授業の数が足りんだろ?

(実質6・7時間目の2つのみ。)

 

チャイムがなくても

あと1つやん・・・

がんばれよ・・・

 

しかし、こうなってしまっては

もう手の施しようがありません。

 

残って待ってくれていた子には

申し訳ないですが、今日の授業は来週へ。

 

こんな感じで、

大多数のやつらがいい加減な行動を

するので、真面目な子たちはいつも

少数派。多勢に無勢でいつも損ばかりします…

 

そら、時がたつほどに

多数派(いい加減派)に流れるよなぁ~

 

にしてもあいつら、

いっつも時間感覚なんてないくせに、

下校時間は
本能的に覚えている
ようですね…

IMG_20181113_1914161

チャイムもならなかったのに、

キレイにいつもの下校時間通りに

下校していきました・・・

 

パプアでは頑張ったものが損をする。

それがよくわかる出来事でしたね()

だってパプアだから。

 

 

 

 

-だってパプアだから

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.