だってパプアだから

だってパプアだから…50(何度でも言う。あなた達、今まで何しとったん!?)

7/17夜8時
理科室に行きます。
なんでも明日は理科実験の
ナショナルイグザム(国家試験?)
があるらしく、その準備をするそうです。

夜8時に着きましたが、
案の定誰も来ていません…

結局始まったのは9時半ごろ笑

試験といっても、問題の選定は
各校に任せられているらしく、
国家試験用の問題だったら何を
選んでもいいらしいです。

それ、
国家試験の意味あるのか?

と思いますが、深くは考えないようにします。
だってパプアだから。

レベルもめちゃくちゃ低くて、
「顕微鏡を覗いて、見えたものを選びなさい↓」
973D42FA-B7E2-470A-A72E-FB0FDDE88F7B
とかです。(ピントはすでに合わせておきます)
もはやただの視力検査。

一番ひどかったのは、
「ヒモの長さを定規で測りなさい」
簡単に見えますが、彼らの内数人は
「1」のメモリから
測り始めるので間違えるんだとか…

0の概念がないようです…

机を試験用に並べます。
A11FCD44-7836-41F3-B5C0-E09A382759AB
問題は全部で15個あって、
グレード10の生徒350人は
流れ作業のような感じで
1問3分の制限時間付きで
問題を解いていくようです。

しかし一番おかしいのは
この試験制度でも、試験問題でもなく、
うちの理科の先生が
今問題を印刷し始めた

ということです…

遅くね!?

この試験は実験系なので、
締め切りさえ守れば文句は言われない
らしいのですが、なんで前日の夜に
準備を始める?
5248990B-6FED-488A-8845-24A24084A2DE
結構大掛かりな準備が必要で…

DF5C2EE5-8770-404B-A563-2973C2E56433
なおかつムダに見た目にこだわります…

そんなことをしていると夜10時。
停電です。

明かりが落ちると、
うちの理科主任がブチ切れました。
「朝、今日は11時に電気を
落とせって連絡したじゃねぇか!!」

※理科主任は女性です

そのまま電気係のMrサムと怒鳴りあい
になります……

いや、昼に準備してたら、
もしくは8時から始めていたら
10時に間に合ったのでは?

その後、電気を11時30分まで
つけてもらいましたが、
結局終わらず。(うん。知ってた。)

明日の朝やるそうです……

君たち、
そんなんばっかやん。

本当に国家試験の意味があるのか?
と疑ってしまうテキトーさ。
果たして明日は上手くいくのか?

眠い……

-だってパプアだから

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.