パプアニューギニアの非日常

マラリアキットの使い方。(旅行前日に大熱が出て動けなくなりました笑)

12/12夕方。
パッキングを済ませて
昼寝をして起きてみると…

体が熱い…
関節めっちゃ痛い…
頭が割れそう…

 

1000%熱がありますね…
体温計で体温を計ろうとしますが…

 

 

 

 

 

壊れとるし。

でも、
明らかに
熱があるのは確かなので、
どか食いして
とっとと寝る事に。

念のためマラリアかどうか
調べておきましょう…
(うちの寮はほぼ外なのでかがバンバン入って来ます)

 

これが

マラリア検査キット。

※計画停電中に撮ったので暗いです…ごめんなさい

 

以前に一度記事にした気もしますが、
もう一回記事にしときます…

まず、ちっちゃい針が入っているので、
これで指の先をちょこっと突っつきます。


僕は血が苦手なので
これができるか不安でしたが、
突っついた後、両手でギュ〜っと
絞り出すといい感じに少しだけ血が出てきます。

↑★写真では片手ですが「両手」で!ポイントです

そしたらこの血を採血棒ですくって、
キットの真ん中のくぼみにつけます。
最後に1番右のくぼみに試薬を垂らして終了。

 

1番左の「C」以外の線が
浮き上がったらやばいやつです笑

今回はCでしたね。
ただの熱のようです…

(12時間後にやってもCだったのでご心配なく)

とかやっている間に
どんどんしんどくなったので
6時には寝ました。
(昨日更新できなかったのはこのせいです)

一時はやばいかと思いましたが、

翌日の朝には

すっかり回復!

予定通り旅行に行きます!
(30万円かかってるんでね…気合いで治しました笑)

ということで、
12/13。旅行に行ってきます!


まずは東ハイランド州・ゴロカから!

-パプアニューギニアの非日常

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.