パプアニューギニアの日常

パプアの年末年始!年の瀬、年明けもパプア感全開!な1日でした…。

12/31昼

JICA職員さんの忘年会にお呼ばれしました。

↑会場からの景色良すぎ…。

 

どんな感じの忘年会になるんかなぁ…

と思っていたら、まさかのちらしずしに、

何かよくわからんうまいやつに、

なんやらかんやらでぶったまげました。

↑なにこれ(笑)すごすぎ。

 

ただひたすらに食いまくりました。

久しぶりに日本食を食べると感動しますね…。

↑年越しそば。

 

めちゃくちゃ食べたので

満腹感で昼寝して起きたら

なんだかもう年越しムードです

 

何だかんだ去年は

日本で年を越したので

パプアの年末は初体験になります。

 

 

日本だったら紅白やガキ使などの

テレビ番組を見ながら

年越しそばを食べるのが鉄板ですが、

パプアだと爆音で音楽をかけながら

パーティをするのが一般的みたいです。

↑JICA寮の隣の家もパーティ状態に。

 

まぁ、一つ思ったことは…

やかましいんじゃ…。

 

ほんと、アホみたいな

爆音で音楽流しますからね。

パプア人。

 

僕たち協力隊隊員は普段任地で

爆音パプアンミュージックを一晩中かけられたり

バカ騒ぎをされたりして、これ系のパーティには

良い記憶がないので、こういう状況には

めちゃくちゃイライラしてしまいます。

 

部屋の中にいても声を張らないと

隣の人の声が聞こえないくらいの爆音なので

日本だったら完全にクレームが来るレベルです。

 

そんなこんなしてたら

そろそろ年明け。

 

去年はバンバン花火があがったらしい↓ですが…

(やっぱりAPECで調子に乗ってたのかなぁ…)

 

今年は明らかに

大人しめの花火でした。

↑めちゃしょぼい…。

 

しかも

「いえーい!ハッピーニューイヤー!」

とか盛り上がっている歓声や

花火のあがる音が聞こえてるんですが、

まだ年明けてないよ…?

(↑写真撮影時間23時57分)

 

やっぱり

時間にテキトーなパプアはどこまで行っても

時間の概念があやふやです…。

 

まぁ、

これで楽しそうにしてるんだから

別にいいんだけど…。

 

結構眠かったのに

がんばって起きてた割には

めちゃくちゃしょぼい

年明けでしたね…。

 

がんばっても損しかしない

パプアの真髄を感じる年明けでした。

 

今年もよろしくお願いします。

あと1週間で日本になりました!

 

1秒でも早く日本帰りたい!

 

以上、

パプアな感じの年末年始

を送ったよ~って記事でした!

 

-パプアニューギニアの日常

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.