パプアニューギニアの非日常

マジで驚愕…。真面目なクラスが授業崩壊するとこうなる。

8/30

Mrタリの授業を見に行きます。

何だかんだあって彼の授業を
見るのは今回が
初めて。

 

先週の頭に指示したトピックを

うまく教えることができるでしょうか…

 

今回のトピックは

ATPって何?

発酵の特徴

です。

 

トピックが2つなので

地味に展開がしにくいのが

授業の分岐点ですね。

 

話ばかりになると

飽きられるし、

かといって生徒に目で見えない

ATPと発酵をどう見せる・感じさせるかも

難しい所です。

 

/////////////////////////////////////////////////////////////

(ここから次の///まで飛ばしてもOKです。

授業のテクニックに関するところなので。)

 

 

最低でも図とかをちゃんと示して

説明する必要があります。

 

そして始まったんですが…

IMG_20190830_122615
↑図が小さい。

 

パプアの先生たちに
よくみられる現象ですが、

授業で使う教材の文字が小さいんですよ…

 

確かに彼らには
見えているようですが、

(パプア人はアホみたいに目がいいです)

全部が小さすぎて

どれが一番伝えたいこと
なのか
わかりにくい。


大きさが全部同じなので、
視覚で強調する効果が全くありません。

 

そして単純に、

いくら目が良くても

字がつぶれていたら読めない。

IMG_20190830_122906
図を使って説明もしていますが、

小さいとこを指さしても

わかりゃせんのんです…

↓結構な数の生徒が後ろから前に移動しました…。

IMG_20190830_124031

(見栄っ張りパプア人が移動するんだからよっぽど見えなかったんでしょう…)

 

 

そして、

プリントの左上部分↓が埋まるように

授業・説明してね。と言ったのに、

無題 - コピー

プリントオール無視で

ノートにこれ写して!
と言わんばかりの
授業展開。

(たぶん、おんなじ内容が教材に文字で書かれてる

から、生徒が自分たちでプリントも埋められると思ってる)

 

昨日、

ヒマそうにしてた生徒に

「プリントに文字だけ写しといて!」

と教材を貼って指示しておいたのが

役立ちましたね。

 

過去の俺マジナイス。

 

そんなことを考えてたら、

授業半ばを過ぎたあたり

「はい・・・。
じゃあ質問はあるかな?」

と授業終盤の雰囲気…。

 

ちょっと待て。

お前まだこの図↓説明してないぞ。

無題
昨日、ここまで

説明しろっつったよな!?


でもまだ待て…。

あと半分ある。

あと半分あるうちから

あーやこーや口出しするのも

彼のメンツがつぶれて

しまうのでやめましょう…

 

 

しかしここから、

授業はどんどん悪い方向に。

 

 

まずは

授業の展開が

甘いこともあって

質問が殺到します。

 

ホスキンスの生徒は

真面目な生徒が多いので、

シャイながらも先生が近寄ったら

質問してくる生徒も多いです。

 

最初は彼も個人の質問に対応。

そして、全体にその質問内容を

フィードバックしていたんですが…

 

補足の説明も
わかりづらい…

IMG_20190830_125544
生徒がわからんって言ってる部分を

更にわかりにくい言葉で説明しようとします。

 
Mrタリ

「え~…ATPが何かわかってない

人がいるようですが・・・

ATPとは体内で
行われる全ての
化学反応
に使われる燃料。』
です!」

 ↑わかります?これ?

余計生徒が混乱します。

 

それに加えて、

説明がなされていない

図を説明してほしいと生徒が個別に

Mrタリに相談。

すると今度は、

その生徒だけにその説明をして、

全体へのフィードバック
をしなくなりました…

IMG_20190830_130327
おい。

そこは全体に
伝達しろよ。

 

皆そこの部分↓の図の空欄

埋まってねぇだろが…怒
無題

*この時点でイライラが頂点に達している服部

 

//////////////////////////////////////////////////////////////

 

よくわからない授業に生徒が

混乱して変な空気になってきました。
IMG_20190830_130103

(僕が体験したことのある最悪な授業の状態です…。)

 

しかし、

その状態でMrタリが発した言葉が…

「じゃあ、
来週月曜のテストは

皆、これで大丈夫かな…?」

 

こいつ、

授業閉めようとしてる…

 

完璧にブチ切れ

授業中ですが、横槍を入れます。

「まだ終わるな。

生徒全員が埋めれてない

空欄があるだろ。確認して

そこを説明してから終れ。」

 

かなりシリアスなテンションで言ったので、

Mrタリは慌てて生徒の空欄状況を

チャックし始めますが、

相変わらず個別に対応するだけで、

全体に伝達しません・・・

IMG_20190830_130327

いつまで

おんなじこと
やってんだよ…

 

と思っていると、

今まで
体験したことのない

現象が起こりました…。

 

生徒達が

「ミスター…
ここの部分説明してよ。」

と不安になって
僕のところに集まってきました。

 

授業の前に生徒には

「今日僕は観察者だから、

いないものとして考えろよ~」

と指示していたんですが、

よほど不安なのか
どんどん集まってきます。

 

「俺じゃなくてMrタリに質問しろ!」

と追い払ったんですが、

集まる流れが止まりません…

 

あ。これ。

授業が崩壊してる…。

 

初めて見ました。

授業がこんな感じで
崩壊する様を…。

 

荒れている、

問題のある生徒は一人もいません。

皆真面目に生物の授業を受けたいと

思ってるだけです。

 

こんなマジメな学級で
授業が完全に崩壊した…

みんなMrタリに見切りをつけてます…

 

もう彼だけで

何とかできる状態じゃなくなりました。

 

雰囲気最悪の状態ですが

僕がやるしかありません。

 

Mrタリに降板を告げて、

いざマウンドへ。

 

今まで経験したことのないような

異様な状況でしたが・・・

まぁ、
僕に解決できない

生物の授業なんて
ないですね
()

 

完璧に修正しました。

(やっぱ俺スゲー()。)

 

補足で使うかな…?

と思って念のため持ってきていた

発酵状態のイースト菌が

効きましたね。

IMG_20190307_085835


とにかく伝わる言葉と

例と実物で説明する。

 

やっぱり
理科の授業で

これをしないと
ダメですね
()

 

悪い意味で貴重な経験をさせてもらいました。

 

以上、

生まれて初めて

授業崩壊したクラスを見たよ!

って話でした!

 

-パプアニューギニアの非日常

Copyright© パプアニューギニア JICA海外協力隊ブログ!(パプア服部くんのPNG日記) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.